ここから本文です

洋裁について教えてください。

may********さん

2016/9/2011:39:20

洋裁について教えてください。

着物リメイクをしようと思っていますが、用語がわからず困っています。

手順に
耳はぎをしてから、裁断をする。耳はぎ部分は端ミシンをかける。
とあり、※で耳はぎの説明で
後ろパンツで、すこし布が足りない時に、耳を利用して布をはぐ方法。0.7〜0.8のところを縫う。
とあります。
図面では切り替え(耳はぎ)と書かれてあります。


着物リメイクの場合、一度着物をすべて解き、洗って、生地を整えて型紙を置いて裁断してだと思うのですが、
布の足りない部分に、布を足して縫い付ける→切り替え(耳はぎ)
縫う時、縫い代は0.7から0.8とって縫い、端ミシンをかける。

と考えていいのでしょうか。


耳をはぐ。
を分かりやすく教えてください。

よろしくお願いします。

閲覧数:
276
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tuk********さん

2016/9/2012:05:47

耳は生地の端のことではありませんか?
着物は反物から作るので、耳を使っている部分が多いと思います。

http://www.halibako.org/%E5%92%8C%E8%A3%81%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%...

はぎは2枚をつなぎ合わせるということだと思います。

http://blog.goo.ne.jp/harisigoto/e/6843c68da8e2de26e029a7188bcabfdd
途中にラインを入れたりするのも接ぎ(はぎ)というみたいです。

布の足りない部分に、布を足して縫い付けることがはぎなんだと思います。耳を使うから耳はぎです。

参考になりましたら幸いです。

質問した人からのコメント

2016/9/22 00:27:02

皆様ありがとうございました!

お陰様で、リメイク開始することができます!
今後のためになる情報もいただいたので、ベストアンサー悩みましたが、今回は耳をはぐという意味が知りたかったので、とてもわかりやすく説明していただいたカテゴリーマスターさんをベストアンサーとさせていただきました。

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yur********さん

2016/9/2015:16:26

ほつれない耳同士で布を縫い合わせることで、「広い布幅の布」を確保するということです。


型紙の段階でパーツとして分けてもいいのですが、耳接ぎして一枚布にした上で裁断する方がロスが出ないんですよ(別パーツにすると、半端となる分もひと続きに使えるので)


「切り替え」ではありますが、どこに切り替え線が来るかは未定といいますか…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

osh********さん

2016/9/2011:58:15

断ち切りではなく、耳と耳を合わせて接ぐという意味だと思います。

耳は硬くてつれることが多いので、洋裁ではおおむね裁ち落とすか切れ目を入れてしまうのですが、和裁ではほつれない耳を利用して縫うことが多いので、和裁のやり方を取って、耳をつけたまま縫うのではないでしょうか。

着尺は、幅が広いものでも40㎝程度なので、パンツを作るときには、股下のあたりで幅が足りなくなることが多いのです。内腿のほうに接ぎ目を持ってきておけば、着用したときには目立ちにくいです。

端ミシンというのは、ふつうは布端にかけるミシンステッチのことなのですが、この場合は、接ぎ目のきわに縫い代を押さえるステッチをかけておくということではないかと思います。ご覧になっている資料で確認してください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる