ここから本文です

宅建の勉強をしています。

アバター

ID非公開さん

2016/9/2022:08:53

宅建の勉強をしています。

借地借家法と民法の違いの一覧表を作成したいのですが、色々と詰め込み過ぎて頭がまとまりません。
覚えるポイントとして、
・最初の契約期間
・更新後の契約期間
・解約のポイント
の他に何かありますか?

閲覧数:
268
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dio********さん

2016/9/2108:03:43

民法と借地借家法は一般法と特別法の関係にあり、かつ、そのことの具体的意味も理解しているという前提で、民法と借地借家法の違いについて、まとめたいわけですよね。そうだとすれば、結局のところ、一般法たる民法の原則規定を特別法たる借地借家法が修正している部分を集中的にまとめればいいということになりますよね。

ところで、誤解を恐れずいえば、民法とはいうものの借地借家法との対比なのだから、およそ民法ではなくて民法の契約各論の部分のさらに賃貸借契約に関する部分に焦点が当たるという形で自ずと限定されますよね。

以上を踏まえ、思いつくままに民法(上記理由から賃貸借部分と考えます)と借地借家法の対比が問題なる箇所をあげてみるに…

対象となる物
賃貸借における目的・対象は、およそ物ですが、借地借家法ではそうではないですよね。次の対抗力とも関係しますが、借地権・借家権の対象となる物は単純に土地や建物というわけではなかったですよね。

対抗力(対抗要件)
賃貸借でも不動産については対抗要件を備えることは可能ですよね。でも、登記は同時申請が原則で、大家は協力してくれないのが通常なんでしょうね。で、借地借家法が極めて重要な修正をしてますよね。

権利譲渡・転貸
権利譲渡・転貸については賃貸人の承諾が必要ですよね。無断譲渡・無断転貸は解除原因です。で、借地借家法では、その点について、修正してますよね。
なお、どういう場合が無断譲渡でどういう場合が無断転貸なのかについて具体的に把握しておくことを強く勧めます。
(ちなみに、対比の問題ではないですが、この場面においても後述する建物買取請求権が登場しますよね。)

存続期間
ご質問箇所でも示されているとおり、賃貸借の存続期間について借地借家法は修正してますよね。借地権・借家権について、それぞれ異なりますよね。

更新
賃貸借でも黙示の更新等、更新の規定が存在しますが、借地借家法はこの点について強烈な修正をしていますよね。
(なお、対比の問題ではないですが、借地借家法では定期借地権なる権利が認められていますよね。かかる権利について更新との関係で知っておいた方がいいことがありましたよね)

賃貸借の終了
賃借人が死亡しても賃貸借契約は終了しませんよね。ところで、借地借家法は、この部分に関連して、より具体的な規定を設けていますよね。また、その点についての重要判例もありました。
(それと、これも対比というのか微妙ですが…賃貸借が終了すると、目的物を返還しなくてはいけないのは当然ですが、借地上の自己所有建物について、借地借家法は建物買取請求権なる権利を認めていますよね。また、借家関係では造作買取請求権という権利も認めています。で、これらの権利は形成権ですから一方的に行使できるわけですが、その場合に、建物代金支払請求権と土地明渡請求権、造作代金支払請求権と建物明渡請求権が同時履行の関係に立つのか立たないのかは重要ですよね。もっとも、借地人が債務不履行責任としての解除権を行使された場合には判例ありましたね。さらに、(もはや全く対比の問題ではなくなりますが)同時履行繋がりでいうと、敷金返還請求権と賃借物の明渡請求権が同時履行の関係に立つか否かについても重要判例ありますよね)

ざっとこんな感じでしょうか。たかだか6項目にすぎません。もっとあるのかもしれませんが、多ければいいというものでもないでしょうから、6項目について、いろんな事項に関連づけながら一覧表を作成すれば効果的な気がします。

で!
最後に言うのもなんですが、以上の部分って、実は借地借家法1条(および定義としての2条)を見れば、ほぼ思いつく部分なんですよね。邪推で申し訳ないですが、そもそも条文読んでますか?
確かに、民法は条文が膨大ゆえに全てを素読することを勧める気は微塵もありません(もっとも賃貸借の部分は素読推奨です)が、借地借家法は条文の数がたかが知れてるわけで、いかに宅建試験が容易な試験とはいえ、やはり宅建試験なのですから、借地借家法くらいは素読してもバチは当たらないと思います。(当然に読み込んでいたらすいません)

それでは、頑張ってください。

アバター

質問した人からのコメント

2016/9/25 15:26:58

丁寧な回答ありがとうございました☆

Yahoo!しごと検索で探してみよう

宅建 の求人情報(27,238件)

不動産、金融営業/個人向けセールス、営業
  • 株式会社グラスト
  • 正社員
  • 年収400万円〜800万円
  • 千葉県茂原市
イーキャリアFA
不動産コンサル営業(売買・賃貸)
  • 静岡市葵区の不動産会社
  • 正社員
  • 年収400万円〜600万円
  • 静岡県静岡市葵区
Jusice
【野村不動産グループ】営業事務(業務職)残業ほぼ無/健...
  • 野村不動産アーバンネット株式会社
  • 正社員
  • 年収270万円〜350万円
doda
【塾講師】建築士、施工管理技士、宅建資格などの資格スク...
  • 総合資格学院 札幌支店
  • 業務委託
  • 非掲載
  • 北海道札幌市中央区南一条西
塾講師STATION
[正社員]宅建資格で【営業】新規・ノルマなし@大手不動産
  • 日総ブレイン株式会社
  • 正社員
  • 年収360万円〜540万円
  • 神奈川県横浜市中区
横浜求人ナビ
男女ともに歓迎!事務スタッフ/残業なし・賞与2回・嬉し...
  • 株式会社京都ライフ
  • 正社員
  • 月給20.1万円〜
  • 京都府京都市西京区桂野里町・その他の勤務地(1)
doda
地場ゼネコンの営業・不動産スタッフ(宅建)
  • 富士市の総合建設会社(ゼネコン)
  • 正社員
  • 年収300万円〜450万円
  • 静岡県富士市
Jusice
営業事務、営業アシスタント/その他不動産関連職
  • 【 資格取得の≪日建学院≫グループ 】株式会社ニッケン・キャリア・ステーション
  • 正社員
  • 年収250万円〜500万円
  • 京都府京都市・その他の勤務地(3)
イーキャリアFA
内勤営業、カウンターセールス/その他不動産関連職
  • 【 資格取得の≪日建学院≫グループ 】株式会社ニッケン・キャリア・ステーション
  • 正社員
  • 年収250万円〜400万円
  • 大阪府大阪市中央区
イーキャリアFA
不動産管理/不動産、金融営業
  • リビン・テクノロジーズ株式会社
  • 正社員
  • 年収300万円〜500万円
  • 東京都・その他の勤務地(1)
イーキャリアFA

もっと見る >>

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる