ここから本文です

お酒にまつわる短歌や俳句で、これは秀逸!というのを教えて頂けないでしょうか。

プロフィール画像

カテゴリマスター

べんきょうわかんないさん

2016/9/2918:29:57

お酒にまつわる短歌や俳句で、これは秀逸!というのを教えて頂けないでしょうか。

閲覧数:
2,076
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ima********さん

2016/10/508:24:03

川柳:酒なくて何の己が桜かな

さけなくてなんのおのれがさくらかな


酒なくて妻とお茶けの十六夜

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/10/309:29:48

「語感が心地よい酔いを伝える」一首を紹介します。
「わが胸の鼓のひびきたうたらりたうたうたらり酔へば楽しき」
(鼓=つづみ)
吉井勇(よしいいさむ)「酒ほがひ」所収。
出典 現代短歌鑑賞辞典 東京堂出版

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bla*******さん

2016/10/110:43:52

秀逸というよりも、好きなものを。

ビール酌む男ごころを灯に曝し(三橋鷹女)

しみじみとわれの孤独を照らしをり札幌麦酒のこの一つ星(荻原裕幸)

胡桃の実カサと割りつつ酒を飲む夫の孤独の縁にわが座す(平林静代)

no_********さん

2016/9/3015:45:00

銀河系のとある酒場のヒヤシンス (橋 閒石)

upi********さん

2016/9/3010:57:46

白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけり
若山牧水

kar********さん

2016/9/2923:55:10

「われとわがなやめる魂の黒髪を撫づるがごとく酒を呑むなり」(若山牧水)
「酒という文字を見てさえ嬉しきに 呑めと言う人 神か仏か」(土井晩翠)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる