ここから本文です

退職の手順や、法的なことを相談できる場所

boomrain_96さん

2008/5/1410:39:55

退職の手順や、法的なことを相談できる場所

現在勤めている会社を退職しようと思っています。
初めての退職なので、ウェブサイトで情報を集めたり、友人の話を聞いたりしているのですが、私が勤めている会社と、環境が少し特殊なため、これといって参考になりません。
退職にあたってまず相談すべき相手の上司、というのが同じ社内にいません。上司にあたる人(といっても役職上は同じ立場)は支社に、私と同僚(ほとんど会話したことはありませんが)と社長は本社に勤めています。
したがって、私の直属の上司は社長になります。
なので、退職に関して相談できる相手がいません。
その他に、職種がウェブ制作関係なこと(残業手当制度がない、給与の仕方が特殊?)や中小企業なこと(社定があいまい)、住んでいるのが社宅、など、どういった手順で何を伝え、何を主張して退職すべきかを相談できる企業や、組合などをご存知の方がいらっしゃれば、教えていただきたいです。もちろん有料相談の企業でも構いません。
よろしくお願いします。

閲覧数:
2,159
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mithy0さん

2008/5/1410:54:19

私も転職経験があります。

相談できる場所としては、私は転職の際に利用していた、
転職エージェント(大手だとリクルートエージェントとか、パソナキャリアとか)は、
流石によく知っていますし、例え相談相手が知らなくても調べてきてくれたりします。

退職の手順は、円満退職を目指すなら、様々なウェブサイトに参考になる事が書いてあると思います。
最低限の手順は、退職届の提出ぐらいだと思います。
法的には、退職日の二週間以上前に申告することが義務付けられています。
また社内規約にも、退職日より何日(何ヶ月)前に申告すること、みたいな記載があると思います。
法律で二週間と定められている以上、社内規約は「お願い」程度のものに過ぎませんが、
特に急ぐ、または喧嘩腰になる必要がないなら、1,2ヶ月前ぐらいには申告しておく方がいいでしょう。

福利厚生関連などの退職に関する手続きについては、届出が受理されてから直接聞けばよいと思います。
必要な手続きは会社の方からあれせい、これせいと言うてくると思います。

転職される予定ならば、転職先の企業で「退職証明書」を求められる可能性がありますので、
退職時にもらっておくのもいいかも知れません。
退職後に元居た企業に連絡をするのも、いささか抵抗があるかも知れないので。

長文になり申し訳ないです。お役に立てれば幸いです。

質問した人からのコメント

2008/5/16 10:10:50

成功 お二人とも本当にどうもありがとうございました。

どちらの情報も貴重なものでしたが、今回はより情報を下さった方にBAを送らせていただきました。

退職証明書の存在など、知らなかったので、とても参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2008/5/1410:43:42

有料でいいなら行政書士とかでいいんじゃないでしょうか。
法律のプロですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。