ここから本文です

強化ガラスは普通のガラスの3~5倍の強度で割れても安全なのに防犯性能は低いって...

yjp********さん

2016/10/316:07:17

強化ガラスは普通のガラスの3~5倍の強度で割れても安全なのに防犯性能は低いってどういう事ですか?

また飛行機や高層ビル、水族館等のガラスの厚さはどのくらいですか?

閲覧数:
195
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2016/10/316:24:52

ガラス窓は、犯人が手を入れられるくらいの穴を空けるのが難しいと防犯性が高まります。

強化ガラスはハンマーなどで強い打撃を与えると一気に割れて飛び散ってしまい大きな穴が開く可能性が高いです。

一方、きちんとした防犯用のガラスでは、厚いプラスチックフィルムをガラスとガラスの間に挟んでおり、ハンマーやベールで強く叩いて打撃を与えても、表面のガラスが割れるだけで、穴はなかなか貫通しせん。


飛行機の窓も、アクリル板という透明プラスチックをガラスの間に挟んだ、何と5層構造! 厚さは合計4.5cm、飛行中に鳥が衝突しても大丈夫な程に穴が空きにくいものだそうです。

水族館は、何と全部がアクリル板でできていて、30cm~50cmもの厚さで作られているそうですよ!


プラスチックって便利で、すごいですね!!!

質問した人からのコメント

2016/10/10 13:20:05

ありがとう

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

わんこさん

2016/10/316:22:22

強化ガラスは割れにくいだけで、割れないわけではありません。
鋭利な先端のもので叩くと、小学生でも簡単に割れます。
だから防犯用途には向きません。

飛行機や水族館の大型水槽にはガラスではなくアクリル板が使われています。
水族館では厚いものだと50cm以上のものが使われています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる