ここから本文です

硬貨には発行年有・通し番号無。紙幣には発行年無・通し番号有。 なぜでしょう...

gen********さん

2016/10/919:59:14

硬貨には発行年有・通し番号無。紙幣には発行年無・通し番号有。

なぜでしょうか?特に、紙幣への発行年印刷は簡単だと思うのですが。

閲覧数:
65
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ing********さん

2016/10/920:53:52

あくまでも推測ですが

硬貨の場合、一番のネックはスペースの問題があると思います
それと通し番号が無いのは、本来の「通し番号を入れる理由」から
偽造硬貨を造る犯罪者が出難いという事があると思います
つまり、偽造硬貨を造る手間やコストと通貨価値を秤にかけると
犯罪を犯してまで造るメリットが非常に少ないので
政府として通し番号を打印して管理する必要性が薄いという事です

次に紙幣の場合、日本銀行としては通し番号を付けるという事は
発行年を付ける事と同義語なんです
通し番号から発行年が判るので、ワザワザ発行年も並行印刷する事で
製造コストを上げる事はしません
そもそも、使うお金が現行通貨であるなら、使用する一般人には
製造年とか何の意味もありませんからね
それと、紙幣に通し番号があるのはもっと重要な意味があります
それは犯罪の足跡を透かし見るという事です
細かい事は言わないでおきますが・・・
銀行やコンビニのATMには、通し番号を読み取る機能が付いていて
それで犯罪者の・・・以下自制。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

oma********さん

2016/10/1016:20:43

紙幣は通し番号で発行年が分かるようになっているのでは。
紙幣局の為に書いて(打って)いるのです。個人には必要ない
ことですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる