ここから本文です

放射線透過試験について質問です。 放射線透過試験で溶接部にブローホールがあ...

ijn********さん

2016/10/1306:58:23

放射線透過試験について質問です。

放射線透過試験で溶接部にブローホールがある場合は黒く、
タングステン巻き込みがある場合は白く
スラグ巻込みがある場合は黒くフィルムに映ると習いました。

ただ同じ固形であるタングステンが白く映り、
スラグが黒く映るというのがよく分かりません。

そもそもスラグが黒く映るという自分の記憶が
正しいかどうかも怪しいと思いますが、
どなたかアドバイスもしくは分かりやすいサイト等が
あれば教えてください。

閲覧数:
380
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2016/10/1321:00:08

放射線が透過した量が多いほどフィルムは黒くなります
反対に少ないと白くなります
欠陥などがあると放射線が通りやすいためフィルム上に黒く写ります
タングステンは放射線を通しにくい物質なため白くなります
基本的には欠陥=黒 例外としてタングステン巻き込みは白と覚えていたらいいと思います

質問した人からのコメント

2016/10/14 20:53:13

すごく分かりやすい説明!
タングステンだけが特別な性質だったんですね。
ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる