ここから本文です

有名アーティストの方は最初はノーマルチューニングで作曲してると聞いたのですが...

eve********さん

2016/10/1320:03:37

有名アーティストの方は最初はノーマルチューニングで作曲してると聞いたのですがね これは指板の音をノーマルチューニングでしか覚えてなくて、チューニングして弾くだけで半音下がったりできるようにしているため

なのでしょうか? 鍵盤でいう黒鍵盤がない音は半音変えたら違う音になって、各チューニングごとの指板を覚えるのは難しいからなのでしょうか?

閲覧数:
82
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tru********さん

2016/10/1323:11:02

曲のひな型さえできてしまえば、あとはキー変えるだけの作業です。ノーマルで作ってさえいれば低音を利かせたヘヴィなアレンジにしたいならチューニングを下げた方がいい、って選択肢を持てますから。

質問した人からのコメント

2016/10/14 08:12:01

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gog********さん

2016/10/1323:06:43

作曲なんて初めの発想。これならいけるんじゃないかって第一声の音をその時の自分の頭で描いたのを、頭の中でダラダラ展開させてみて、これはもしやとピーンと来て、これ作り込んでみるか・・・。それがすべて。その頭でっかちな考えは、最後についてくるものと同じです。
メロディを主体として考える場合は、この方法が最もうまくいきます。うまいものを作りたいの気持ちが発想と共に出てきた時が、曲の作り時です。

k_c********さん

2016/10/1322:59:32

半音下げとかは、ノーマルチューニングと同じ。
オープンGとかの、場合もあると思いますが、まずは、レギュラーが、基本でしょうね。

jun********さん

2016/10/1321:49:39

ギターやってるからこそ
最初からダウンチューニングする前提では作曲しないんじゃないかな…

dea********さん

2016/10/1320:45:19

チューニングごとの指板の音を覚えるのが難しいからっていうのは、違うと思いますよ。
オープンチューニングとか、その他特殊なチューニングだとレギュラーとは音の配置が全然違うんで、また別に練習しないと使いこなせませんけど、半音下げみたいな全体が下がるチューニングやドロップチューニングはレギュラーと変わらずに扱えますし

hid********さん

2016/10/1320:32:25

人によるんじゃないの?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる