ここから本文です

「新院(花園)一品《いっぽん》ノ宮」とは?

aoz********さん

2016/10/1623:24:25

「新院(花園)一品《いっぽん》ノ宮」とは?

-------------------------
「本院(後伏見)、新院(花園)一品《いっぽん》ノ宮、女院方まで、みなお揃いでお出ましとか」
-------------------------

aozora.gr.jpからの私本太平記の一部ですけど、
ここで、
「新院(花園)一品《いっぽん》ノ宮」は一人を指していますか?
えーと、だから、「新院(花園)」=「一品ノ宮」ですか?
それとも「新院(花園)、一品ノ宮」ですか?


よろしくお願いします。

閲覧数:
42
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

lie********さん

2016/10/1708:04:49

これは光厳天皇が元弘元(1331)年に即位し、その翌年の賀茂の祭りで、本院、新院が勅使の行列を見物するために連れだって出かけたときのこと。

『増鏡』巻十六 「久米のさら山」 に
「今年は祭りの御幸あるべければ、めづらしさに、人々常よりも物見車心遣ひして、予てより桟敷などもいみじう造れり。使ひどもも、いかで人に勝らむと、かたみにいどみかはすべし。本院・新院・広義門院・一品の宮も忍びて入らせ 給ふなどぞ聞こえし。」
とあるところを踏まえた部分です。

本院……後伏見院
新院……花園院
広義門院……西園寺寧子、後伏見院女御。
一品の宮……花園院の寿子内親王、光厳天皇妃。

ネットではここの「一品宮」を光厳天皇としたものがありますが、その前年に光厳天皇は即位しているので「宮」と呼ばれるわけがありませんし、天皇が遣った勅使を天皇自身が見物するなどありえません。「一品の宮……花園院の寿子内親王、光厳天皇妃」とした古典大系の注が正しいのです。

質問した人からのコメント

2016/10/23 13:05:14

本当にありがとうございます!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mas********さん

2016/10/1701:16:15

新院は若いほうの上皇でしょ?

一品は位で親王の最高位。格式の高い親王のことです。

no7********さん

2016/10/1623:47:25

臣下の場合は従一位とか言うように、皇族にも位階があり、一品はその最高位です

一品ノ宮とは、後醍醐天皇の時代にいた親王の誰かで、文脈からすると持明院統の宮様と考えられます

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる