ここから本文です

空欄を埋めなさい ビジネストップ 経済 企業 グローバル マーケット キャリア ...

gold_medal_crazy1さん

2016/10/2009:49:56

空欄を埋めなさい

ビジネストップ 経済 企業 グローバル マーケット キャリア テクノロジー

チャイムが鳴っても着席できず、 出欠をとるのも一苦労という教室 では何が起こっているのか(写真 :Fast&Slow / PIXTA)

最終更新:10月20日(木)9時35分

コメント Facebook Twitter

モンキー高校と侮蔑される教育困難 校の実態 東洋経済オンライン10月20日(木)6時0分配信



「教育困難校」 という言葉をご 存知だろうか。 さまざまな背景 や問題を抱えた 子どもが集ま り、教育活動が 成立しない高校 のことだ。 大学受験は社会 の関心を集める ものの、高校受験は、人生にとっての意味の大 きさに反して、あまり注目されていない。しか し、この高校受験こそ、実は人生前半の最大の 分岐点という意味を持つものである。 高校という学校段階は、子どものもつ学力、家 庭環境等の「格差」が改善される場ではなく、 加速される場になってしまっているというのが 現実だ。本連載では、「教育困難校」の実態に ついて、現場での経験を踏まえ、お伝えしてい く。

■授業開始のチャイムが鳴っても…

「こら~! 教室に入れ!」

「教育困難校」の授業は、教師のこの声から 始まる。チャイムが鳴っても、廊下にたむろし ている生徒に向けられる言葉だ。座り込んで まったく動こうとしない生徒を、腕を取って床 から引きはがそうとする教師に、「あっ、教師 の(空欄1)!」という言葉が浴びせられる。

教室内の生徒たちの間にも休み時間と同じ光 景が広がっている。一人の生徒の席の前に数名 が集まって、にぎやかにスマホでゲームに興じ ているグループがいくつもある。教室の後方で は数名の男子が、「空欄2」と言い ながら相手の肩をばしばし叩いて、大声で笑っ ている。その足元では、まぐろのように伸びて 一人の男子が爆睡している。

少し離れたロッカーの前には、自分のカバン の開け口を全開にして、しゃがみこんでなにか を探している女子がいる。一応席にはついてい るものの、机の上に大きな鏡を立てて、椅子の 上に体育館座りになり、太ももがむき出しなの も気にせず、つけまつげをつける作業に集中し ている女子もいる。

そんな中に、ひっそりとうつむきがちに自分 の席に身を縮めるように座っている生徒も数名 いる。彼らも教科書やノートを机の上に準備し ているでもなく、また、決して教師と目を合わ せようとはしない。さらによく見ると、静かに 自分の席に座っているように見える生徒の中に は、主題歌を口ずさみながら、「空欄3」 のキャラクターたちをノートに熱心に描いてい る男子生徒がいることもわかる。彼は、教室内 の喧噪や、教卓に立つ教師の存在を一切気にせ ず、自分の好きな世界に浸りきっているのだ。

根気強く席に着かせても…

このカオスの世界を、何とか授業ができるま で持って行くために、教師は非常にエネルギー を使う。生徒を名指しで注意しながら、根気強 く席に着かせる努力をする。一度席についた生 徒が、またふらっと立ち歩くので、教師の頭に は、あたかも「もぐらたたきゲーム」を行って いるようなイメージが浮かんだりする。

ようやく席に着かせると、次に出席の確認が ある。「教育困難校」では、クラスの全生徒が 朝から出席する日は、まず無い。出席は単位認 定の重要なポイントとなるので、慎重に取らな ければならない。一人ひとり点呼し、返事をし た生徒の顔を確認する。自分以外の点呼の際に も、懲りずに何度も元気よく返事をする生徒、 本来の席に座らず、他人の席に座っている生徒 たちをその都度しかりながら、出席確認は少し ずつ進められていく。

■生徒が集中できる時間はあまりに短く

授業を開始するまでには、重要な1ステップ がまだある。それは、生徒が持っているスマホ や携帯電話を集めて、授業時間中保管すること だ。生徒に電源を切らせて、カバンに入れさせ ればよいと思われるだろうが、それができるの は「教育困難校」以外の高校だ。

各教室に専用の袋や入れ物を用意し、毎時間 教科担当の教師が開始時に集め、終了時まで保 管する。毎時間の決まりごとなのに、抵抗する 生徒が少なくない。

「今日は、バイトの大事な連絡が来ることに なっているから、せんせー、お願いだから勘弁 して」とか「母親から大事な連絡がラインで来 るから」、「絶対に見ないから、机の中に入れ させて」など哀願する声が上がるが、「規則だ から駄目」の一点張りで教師は認めない。も し、一人でも認めたら他の生徒も黙っていない ことがわかっているからだ。集めるときには、 電源オフを指示するのだが、毎時間、さまざま な着メロが入れ物の中から度々聞こえてくる。

教師がおとなしい性格で、怒声を発すること ができない場合には、ここまでのプロセスで、 生徒はコントロール不可能の状態になる。した がって、「教育困難校」での教師の第一条件は 大きな声が出せるこ

補足とだ。自らは進学校育ちの 優等生だった教師が、「教育困難校」に赴任 し、それまで、丁寧な言葉づかい、態度で他人 に接していたのに、しばらく経つと横柄な態度 で怒声を発するようになっている姿を見ること がある。それは、「教育困難校」で教師として 生き抜くためには仕方のないことなのだが、正 直、見ていて切なくもある。

さて、次はようやく授業開始だ。ここに至る まで、手慣れた教師がずっと大声で注意をしな がらでも10分から20分はかかる。一般的に、高 校の1時限は50分だが、最近は、学校行事など があると、授業確保のため、授業カットではな く、45分、40分の短縮授業を行う場合が多い。 また、まだまだ数は少ないが、一部の「教育困 難校」では、30分授業の時間帯を設けていると ころもある。いずれにせよ、残された授業時間 はあまり多くないことになるが、さほど長くな い授業でも、生徒が集中できる時間は短い。

「教育困難校」で、生徒を授業にしっかりと 参加させたいと考えている教師は、非常に教材 研究に熱心だ。生徒の学力の問題で、一番簡単 な教科書でも理解できない生徒が多くいる。教 科書が使えないのだから、市販の問題集や参考 書もそのまま

教育困難校,毎時間,空欄,教師,Fast&amp,教師脅すスケバン,義務

閲覧数:
55
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

unti_ibarakiさん

2016/10/2013:45:32

教育困難校の必要性についてしっかり考えていかなければならないのでは?
と思います。

人が前(教壇)に立ったら前を向いて静止し、聞く体制になる。

これ当たり前のことだと思います。
当たり前を15歳以下のうちに身に着けてほしいと考えられた
義務教育だと考えればその義務を満たせていないのに、
何のペナルティーもないことに疑問を持ちます。

確かに知的障害や家庭の事情で学校についていけない場合もあるのかもしれませんが、
実際のところどうなのでしょう?
教育困難校についてネットで見た限り、
入試問題自体が簡単すぎることにも問題があると思います。

義務教育が滞りなく行われていればとけるはずの問題を出すべきであって
簡単すぎる問題はしっかりと規制してほしいと思います。

それとともに補習用の学校を建てたらいいのかも?
それこそ親も入れるようにしないとこの病気は治らないんじゃない?


「馬鹿です」というレッテルを持たずに社会に出てこないでほしいですね。
ほんと迷惑

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

blackwowowさん

2016/10/2010:40:43

このような光景は昭和のころからある。
ただ違う点はありますね。
今の底辺高校は教師に歯向かう気力もなく
何をする気力もない覇気もない子たちが多い。
だから気だるいまったりした空気感があります。

40年ぐらい前はもっと荒んでいた。こんなものではない。
まさに暴力教室だ。
カッターで教師脅すスケバン(都内某女子高)
女子高生100人の売春グルーブ(関東某県)
教師を二階から突き落とした男子生徒(関西の某公立高)
駅ホームで50人ぐらいの乱闘(都内国鉄某駅)

このような退廃プラス暴力の世界があった。暴走族の全盛期でもあった。
彼ら底辺高校を扱った番長シリーズ等の映画も多く作られたぐらいです。

今の底辺高は喧嘩する力もやる気もない。
大人たちに向かっていく勇気もない。
暴走族やヤンキー文化は消えたし、
まだ今のほうがましだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。