ここから本文です

おい、もっと松井知事の擁護はないのですかね。 下品な大阪府民。

gog********さん

2016/10/2022:51:45

おい、もっと松井知事の擁護はないのですかね。
下品な大阪府民。

補足おい、下品な低能大阪府民。
はよ反論せぇ。
根性ねぇのか?

閲覧数:
79
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blacknoteさん

2016/10/2221:54:05

回答になってないかもしれないが共産、民進の国会議員は闘争の現場に行くべきですよ。無力な無名の老人を結集させても負けますよ。維新のようなインチキ野党は大阪府内だけで勝手にやってて欲しい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/10/27 13:56:13

どうもありがとう。
うんこみたいな髪型どうにかせえと
言っててください。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

プロフィール画像

カテゴリマスター

自由人さん

2016/10/2221:33:47

基地周辺の阿呆な連中が、沖縄県警に「オマエの息子
学校に行けなくしてやる!」とか「殺してやりたい!」
と暴言を吐いて、機動隊員にもちょっかい出してくる
のが基地反対派の醜い連中であります。
フェンス壊したり、汚物を基地内に投げたりやりたい
放題・・・日本の恥です。

こういった「土人」と言われた輩の汚い行動を松井知事は
わかっているので、「発言は不適切だが、任務ご苦労さん」
と発言した。

腐ったマスコミの報道に乗らされている一部の大阪府民より
ずーっとまともであるということであります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

xjg********さん

2016/10/2023:21:03

反基地派のほうが何倍も暴言を吐いているし、嫌がらせ・挑発行為をしているのも反基地派だ。第一反基地派が違法行為・不法行為・犯罪行為を犯していることこそもっとメディアが伝えるべきで、機動隊員や松井府知事を一方的に非難するのは絶対に間違っている。
マスコミはもっと大局的視点でかつ公平・公正な報道をするべきだ。

「むちゃくちゃ言ってる」反対派は「許されるんかね」 「土人発言」警官に擁護論も
2016年10月20日 19時18分 J-CASTニュース
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12144-281361/

沖縄県の米軍北部訓練場(同県東村・国頭村)のヘリコプター上陸帯(ヘリパッド)建設をめぐる問題で、現地派遣されていた大阪府警の機動隊員が、抵抗する建設反対派に「土人」と暴言を吐いた一件が、新たな展開を見せている。

警察による暴言への批判がメディアなどで相次ぐなか、今度は反対派の言動を問題視するネットユーザーが続出。大阪府の松井一郎知事も、「一生懸命命令に従い職務を遂行していたのがわかりました」と擁護するツイートをした。
警官に「人殺しの手伝い」「頭おかしいんじゃねぇか」
大阪府警の20代の機動隊員は2016年10月18日、東村の高江にあるN1地区(通称・Fルート)付近で抗議活動中の人々に「土人」と言い放った。

この発言が、現地撮影された動画の形でネットに出回ると、隊員への非難が相次いだ。沖縄タイムスは同日付けの電子版記事で「琉球処分以来、本土の人間に脈々と受け継がれる沖縄差別が露呈した」「この暴言は歴史の節目として長く記憶に刻まれるだろう」とこれまでにないトーンで強く反発。 菅義偉官房長官も19日午後の記者会見で「大変残念であると思う」とコメントした。

府警本部も19日、J-CASTニュースの取材に「不適切な発言だ。今後このようなことがないよう指導を徹底したい」と認めている。

一方、ネット上ではこの隊員を「擁護」する声も少なからず挙がっている。その主な根拠は、反対派の過激な言動だ。

確かに動画の中でも、機動隊員の吐いた暴言に対し、「お前が立ち去れ!」「おい、ヤクザ!」と反発している。

また、ここ数か月間にわたる警察と反対派のやり取りを撮影した別動画で、反対派は「あなたたちは人殺しの手伝いをしている」「頭おかしいんじゃねぇかお前ら」と警官を挑発していた。

こうした様子に、ツイッターでは
「活動家に罵声を浴びせられている」
「どちらも等しく非難されるべき」
「人間としてのマナーを知らない」
と厳しい声が上がっている。
松井府知事「大メディアは鬼畜生のように個人を叩く」
松井一郎大阪府知事も16年10月19日に
「表現が不適切だとしても、大阪府警の警官が一生懸命命令に従い職務を遂行していたのがわかりました。出張ご苦労様」
とツイート。

20日、大阪府庁で行った記者会見でも「表現は悪かったし、反省すべきだと思う」と断りつつ、「彼自身命令に従っている。沖縄のために無用な衝突が起こらないように、職務遂行している」と隊員を労った。

そして、「その人を特定してね、大メディアが、テレビで、鬼畜生のようにね、けだもののように、その個人を叩く。これは僕はね、違うんやないかなと思いますね」とメディア批判を展開した。

さらに、反対派の言動にも
「相手もむちゃくちゃ言ってるわけでしょ。相手はすべて許されるんかね」
と疑問の声を投げかけた。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

snk********さん

2016/10/2023:18:31

松井知事に同感。
機動隊員の皆様、お勤めご苦労様です。
色々あって大変かと思いますが、お体に気を付けてがんばってください。
反対派は3度にわたり機動隊員を「ヤクザ」と呼んでいた。
沖縄タイムスはホームページで、琉球新報取材とは別の場所とみられる静止画像と音声を公開し、音声も機動隊員の発言のみを流し、反対派の発言は省略している。
沖縄タイムスの偏向報道は卑怯なやり方で悪質な印象操作だ。
反基地派の傍若無人な違法行為こそ問題視すべきだ。
琉球新報、沖縄タイムスの報道は偏向だらけだ。
沖縄タイムスの報道は前後の脈絡もなく一方的に機動隊員を悪者に仕立てている。
琉球新報、沖縄タイムスが反基地派の違法行為を棚に上げて何を言っても説得力は全くない。
反基地派の傍若無人な違法行為はどんどん取り締まれ。
もともと反基地派が傍若無人な違法行為をしているのが元凶だ。
反基地派が法律違反を起こさなければ問題は起きない。
悪いのは傍若無人な違法行為・犯罪行為をしている反基地派だ。

2016.10.20 11:49更新
【大阪府警機動隊員の差別的発言】
松井知事「発言は不適切だが、個人特定したたくのはやり過ぎ」「(反対派)むちゃくちゃ言っている、混乱引き起こしているのはどちらなのか」 府庁で見解
http://www.sankei.com/west/news/161020/wst1610200028-n1.html

沖縄県の米軍北部訓練場のヘリコプター離着陸帯建設工事の警備に当たる大阪府警の機動隊員が、工事に反対する人々に「土人」と発言した問題について、大阪府の松井一郎知事(日本維新の会代表)は20日、「発言は不適切だが、個人を特定して鬼畜生のようにたたくのはやり過ぎだ」との見解を述べた。また、反対派に対して「相手もむちゃくちゃいっている」「混乱を引き起こしているのはどっちなのか」などと語った。

この問題をめぐって松井氏は19日夜、自身のツイッターに「表現が不適切だとしても、大阪府警の警官が一生懸命命令に従い職務を遂行していたのがわかりました。出張ご苦労様」と投稿。これに対し「人の上に立つ者としての責任感が全く感じられない」などの批判が相次いでいた。

これを受け、松井氏は20日朝、府庁で記者団の取材に応じた。この中で松井氏は、機動隊員の発言について「相手もむちゃくちゃ言っているので、現地の状況の中ではやはり売り言葉に買い言葉でついつい口が滑る。だからといって言ってもいいとは思わないが、それをもって日本中の敵にされることはない」と述べた。

「ご苦労様」という言葉は「あの現場で働いているすべての人たち。命がけで行って、無用な衝突が起こらないように現地で警備をしている人たちに対して」だと説明。「もともと混乱しているから現地に行っている。じゃあ混乱を引き起こしているのはどちらなのか」としたうえで、「北部の基地を何とか返還させるために約束通りのこと(ヘリパッド建設工事)をやっているわけで、反対派の皆さんも反対行動があまりにも過激なのではないかと思う」と語った。

2016.10.19 13:36更新
【沖縄問題】
「どこつかんどんじゃボケ、土人が」機動隊員が反対派に暴言 反対派は隊員を「ヤクザ」呼ばわり
http://www.sankei.com/affairs/news/161019/afr1610190018-n1.html

沖縄県警は19日、同県東村と国頭村にまたがる米軍北部訓練場のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設工事の警備にあたる機動隊員が、工事反対派に「土人」などと暴言を吐いたことを明らかにした。県警によると18日午前、北部訓練場のゲート付近でフェンスを揺らすなどしていた反対派に対し、大阪府警から派遣された20歳代の機動隊員が「どこつかんどんじゃボケ。土人が」と発言した。

この問題をめぐり、地元紙の琉球新報はホームページに読者提供として動画を公開。反対派に何度も激しくフェンスを揺さぶられた後、機動隊員が暴言を吐き、それに対し反対派は3度にわたり機動隊員を「ヤクザ」と呼んでいた。

一方、沖縄タイムスはホームページで、別の場所とみられる静止画像と音声を公開。音声も機動隊員の発言のみを流し、反対派の発言は省略している。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ukk********さん

2016/10/2023:16:27

反基地派は違法行為・犯罪行為を行う犯罪者集団だ。

2016.10.20 02:00更新
防衛省資料盗んだか 逮捕の反対派リーダー 沖縄県警が捜査
http://www.sankei.com/politics/news/161020/plt1610200002-n1.html

沖縄県警は19日、同県の米軍北部訓練場(東、国頭両村)のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)移設工事に対する妨害で逮捕した沖縄平和運動センター議長、山城博治(ひろじ)容疑者(64)が防衛省沖縄防衛局職員に暴行を加え、内部資料を盗んだとして、20日にも窃盗や暴行容疑で再逮捕する方針を固めた。

山城容疑者は17日、ヘリパッド移設工事現場への立ち入りを禁じるフェンスの上に張られた有刺鉄線2本を切ったとして、器物損壊容疑で逮捕された。

一方、8月25日に沖縄防衛局職員が暴行を受け、持っていた書類を盗まれる事件が起きている。書類には反対派の妨害に備えた警備態勢や緊急連絡網が記載されており、県警は山城容疑者が関与した疑いがあるとみて捜査していた。

2016.10.17 17:49更新
反対派リーダーを逮捕 沖縄の米軍北部訓練場
http://www.sankei.com/affairs/news/161017/afr1610170028-n1.html

沖縄県警は17日、米軍北部訓練場(東、国頭両村)のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)移設工事に対する反対運動を統率する沖縄平和運動センター議長、山城博治容疑者を器物損壊の現行犯で逮捕した。

逮捕容疑は、米軍に提供されている北部訓練場内に侵入し、ヘリパッド移設工事の現場近くに設置された有刺鉄線を切断したとしている。

防衛省沖縄防衛局が有刺鉄線を張る度に反対派は切断していたが、切断現場が確認できないため逮捕できない状態が続いていた。

2016.9.26 08:00更新
【沖縄米軍基地反対派ルポ】
不法行為への後ろめたさは微塵もなく…実態は県外から来た活動家ばかり 地元住民とのトラブルも頻発
http://www.sankei.com/premium/news/160926/prm1609260008-n1.html

米軍北部訓練場のヘリパッド移設工事をめぐる反対派の行きすぎた行為は、沖縄防衛局職員に対する暴力だけにとどまらない。

「山(訓練場)の中では50人以上が入っているといいますから、今日もしっかり工事を止めているでしょう。すごい戦いです!」

24日午前、「N1ゲート」と呼ばれる訓練場搬入口前の県道70号の路上(東村高江)でマイクを握った活動世話人の山城博治氏は誇らしげに報告した。集まった約230人(主催者発表)も拍手で応える。そこには、不法侵入に対する後ろめたさなどは微塵も感じられない。

この日は訓練場に入ろうとするトラックを、反対派が車両や座り込みの人海戦術で阻止していた。道路交通法違反に当たる行為だ。トラック搬入の阻止に成功した後は集会が開かれ、山本リンダさんの曲の替え歌を合唱した。

魔法の言葉、解釈改憲、もうどうにもとまらない…

集会後、山城氏に話を聞いた。「まともに書いてくれるかね、産経さん」と言いながらも穏やかな口調で答えてくれたが、内容は穏やかではない。違法認識はあるか問うと「新聞紙上で言っても現実は変わらない。こうでもしないとこの暴挙は止められない」と主張。沖縄防衛局が被害届を出していることには「でっち上げ。それが彼らの手口ですよ」と語気を強めた。

こうした運動を支えているのは、東村外や県外の活動家だ。24日の集会でも山城氏が「県外から来た方、手を挙げてくれる?」と問いかけると約20人が挙手。山城氏は「今日もたくさんだね」と相好を崩した。

東村住民によると、7月22日に工事が再開される直前に活動家が急増。N1ゲートでは資材搬入のたびに渋滞が発生し、近隣小学校の教師が授業に遅れる事態も生じた。通行車両に乗った人物が政府関係者や工事業者でないかを確かめようと、勝手に“検問”を行うようにもなったという。

検問を担うのは東村の外から来た活動家がほとんど。地元住民の顔を識別できない活動家が車を強制停止させ、怒った住民との間でトラブルが生じている。

今月17日には地元の農地を管理する東村の農業、依田啓示氏ともみ合いになった男女2人がけがを負ったとして、活動家側が名護署に被害届を提出した。依田氏は「先に手を出したのは向こうだが、反省している」と述べる一方、「地元住民でもない人たちが、さも自分たちが権威のように振る舞っている。納得がいかない。私の友人たちも怒っている」と話す。

高江区住民は村費で購入した「高江生産組合」と書かれたステッカーを貼った車両には検問をしないよう村を通して要請した。移設工事容認派の住民は「なんでこんなことをしなくちゃいけないのか。せめてステッカー代は反対派が出すべきだよ」と憤る。

もうどうにもとまらない-。反対派の「闘争」は暴走の一途をたどっている。(杉本康士)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる