ここから本文です

高校化学 窒素原子と酸素原子のみからなる化合物がある。この化合物を構成する窒素...

アバター

ID非公開さん

2016/10/2621:28:21

高校化学 窒素原子と酸素原子のみからなる化合物がある。この化合物を構成する窒素原子の質量パーセントは26%である。この化合物の組成式として最も適当なものを次の1から5から1つ選べ。

1.N₂O
2.NO
3.N₂O₃
4.NO₂
5.N₂O₅


100-26=74

N:O=26:74≒1:3となってしまうのですが、どうしたらいいですか?

解答と理由を教えてください!

閲覧数:
84
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ktn********さん

2016/10/2622:12:20

原子量を N=14 , O=16 とします。

化合物の組成式を NxOy とすると、
x:y=26/14:74/16=1:2.5=2:5
これより、 組成式は N₂O₅ となります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

you********さん

編集あり2016/10/2823:01:26

こんばんは。

質問者さんは、N:O≒1:3だから、NO3だと思ったのに、答えがN₂O₅だったから、悩んでいるのですね。

実はこの1対3というのは、窒素原子と酸素分子の数の比ではなく、この分子を構成する窒素原子と酸素原子の『重さ』の比なんです。

窒素は14g、酸素は16gと決まっていますから、重さの比が1対3になるのは、窒素が2個、酸素が5個の時です。

だから、答えがN₂O₅になるのですね。


ちなみに分子を考える時は、お弁当とその具材を考えると分かりやすいです。

お弁当の中に具材の「おにぎり」と「玉子焼」があります。

このお弁当は「おにぎり」2個と「玉子焼」5個から出来ています。

つまり、お弁当→2「おにぎり」5「玉子焼」 という事ですね。

お弁当が3つあれば、具材の「おにぎり」は全部で6個、「玉子焼」は15個になりますよね。

化学式が表しているのは、こういった事なのです。

今回の問題をお弁当の例えで考えると、
お弁当を構成する全ての「おにぎり」の重さと、全ての「玉子焼」の重さを比較すると、26対74の比率にあると分かりました。「おにぎり」の重さは1個14グラム、「玉子焼き」の重さは1個16グラムです。

さて、このお弁当は、何個の「おにぎり」と「玉子焼」からできているのでしょうか?

となります。

参考になりましたら、他の例題も解いてみましょう(*^^*)

物質が変わっても、お弁当が、サンドイッチ弁当になるか、いなり寿司弁当になるかの違いぐらいなので、同じ考え方で解くことができますよ☆

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる