ここから本文です

cyclisttakさんにリクエスト失礼致します。 クラシック用語の「マエストロ」はイ...

アバター

ID非公開さん

2016/10/2919:04:28

cyclisttakさんにリクエスト失礼致します。
クラシック用語の「マエストロ」はイタリア語ではなくスペイン語であるとゴネ続けている老爺がいます。

イタリア語起源であることは全世界で認められている定説、コンセンサスであるにもかかわらず、こうまでして私的主観に固執し、ゴリ押しを通している理由は何でしょうか?
ご意見をお聞かせ下さい。
・・・
〔参考資料〕
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1116607625...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016614033...
・・・
〔参考資料からの引用〕
最初のオリジナル回答では、こんなこと タダの一言も述べてはいませんでした。
お得意の後出しジャンケンですね。
必死になって新たな論法をひねり出し、見苦しい詭弁を弄しているさまは、滑稽と言うほかありません。

補足penopenononさん、k_hummel265さん、有難う存じます。
リクエスト対象者さんをお待ちしたいと思いますので、ご了承下さい。

この質問は、cyc********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
251
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pen********さん

2016/10/3020:47:28

横から失礼します
rさんから、「ヤフー翻訳」を論拠にしてるような回答がありますけど、
「ヤフー辞書」で見てみれば、マエストロはちゃんと「イタリア語」て、他の多くの辞書同様に、出てんですけどね・・・、
なんでこういった事実には目も向けずに、「翻訳」サイトにこだわるんですかね、、、

ちょと気を付けなきゃいけない点が、ヤフー翻訳にはありまして、
どうやらベースが「日本語⇔英語」であって、その他の言語は、このベースをいったん介在するらしい・・・、てことです。
つまり、日本語⇔イタリア語なら、実際は日本語⇔(英語)⇔イタリア語、ていう、面倒なことをやってんのね。
「達人」を伊語訳すると、Padroneていう頓珍漢な答えが出るんだけど、
「達人」→ master(英語)→masterは「主人」だから、イタリア語にするとPadrone キリッ!てやっちゃうんだな、、、
翻訳がおそらく「多義に対応してない」てことなのね。
こういう欠点を自力で補わないと、翻訳サイトなんかは使えないと思います。
出てきた答を、再検索したり、ちゃんと辞書を引いて検証するとか、ね。

このサイトで、「巨匠」を入力すると、まず「great master」て翻訳されます。
まぁこの訳自体、若干どうなのよ?て気もしますが、まぁいいです。
問題はそのあと、すでに説明した通り、masterが「主人」に訳されて、結果「Gran Padrone」と・・・、
こんなんが「巨匠」のワケねーだろ、て話です。こういうのは、論拠にならんでしょ。

il maestro Guiliniでググると、合致する文は出てきますが、
il gran padrone Guiliniでは、合致するのは見当たりません

ちなみに、ヤフー翻訳で「パンフレット」を入力すると、brochureに英訳されますから、
やっぱ一応「翻訳」を意識した造りになってんだろうと思いますけど、使いこなすには注意が必要、てことで。


それよか、「イタリア語よりスペイン語だろう」、ていう根拠がわからない。
各種文献で見ても、たぶん音楽の歴史から言っても、「スペイン語だろう」とは、考えにくいっしょ?
「イタリア語ならdomini artista」ての、どっから出てきたのか、それとこれ、イタリア語として正しいんでしょうかねぇ、
僕はイタリア語をよく知らないのでわかりませんけど、語順とか文法上の性や数は正しいんでしょうか?
dominiてのはたぶん、支配とかに関する語なんじゃないかと思いますけど、これがホントに「巨匠」?


・・・て話はともかく、
チョイと検索して検証もせず、それらしく回答して、突っ込みが入ると、慌てて(以下略)・・・以前から全く変わってませんねぇ
で、このご質問の回答としては、別スレでringaさんが言ってたのと同じ、てことで。
まとまり悪い文でスンマセン

アバター

質問した人からのコメント

2016/11/4 19:31:54

リクエスト対象者さんは、この問題と距離を置きたがっているようです。
しかし、こういう一目瞭然たる誤謬に対して毅然としたスタンスを取り、自らの見解を明らかにすることは、カテマスに課せられたノブレス・オブリージュなのではないでしょうか。


penopenononさん、k_hummel265さん、どうも有難う御座いました。
痔円爺さんはヤフー翻訳に頼りきることしか能のない半可通ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

k_h********さん

2016/10/3021:46:54

rnhnc742という回答者は、発端となった質問で、最初、マエストロは「イタリア語ではなくスペイン語」と確かに書いていた。これは明らかに間違い。だから私がその指摘をした。間違いは間違いとして素直に認めればいいのに。そんなことで意地を張る理由がわからん。幼児じゃないんだから。

rnhnc742が旧エイトマン氏なのかどうか知らないが、彼も間違いをよくする人だったよね。京大卒とかいう詐称も見苦しかった。本当の高学歴者からすれば一目瞭然のウソだっていうの。そういう虚勢を張ることが余計に格好悪いことに気付くべきだと思う。

ただ、彼が全くのイカサマ野郎でどうしようもない低次元な人物だとは思わない。クラシックを長年聴いてきたことは事実だろうし、発言の全てが間違いというわけではない。以前の知恵袋には、というより今の知恵袋にも、彼よりもっとタチの悪いデタラメ回答者はいる。彼には本当のプライドを持って行動して欲しいものだと思う。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rnh********さん

2016/10/3000:27:36

自分の知らないことを書かるたのが、余ほど悔しいのかな?

そういう諸君の目を覚ますための投稿ですよ‼

恐れ入りましたといいなさい‼

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる