ここから本文です

林家三平(初代)の落語をCDで聞いたり、YOUTUBEなどで見たりしても、全...

kir********さん

2016/11/522:23:39

林家三平(初代)の落語をCDで聞いたり、YOUTUBEなどで見たりしても、全く面白いと思いません。

同時代に人気を博したと思われる円歌師匠(歌奴)や圓蔵師匠(円鏡)のネタは今見ても十分笑えて、楽しめます。歯切れの良い粋な江戸落語という感じでもなく、ギャグとして面白い落語でもなく、社会風刺があるわけでもなく、ただダジャレを連発しているだけの芸人がなぜ、あれほどの人気があったのでしょうか。特にリアルタイムで初代三平を見ていた方の意見を聞きたいと思います。(ちなみに、ネットでは息子の正蔵や二代目三平がよく酷評されていますが、それほどつまらないとは思いません。寄席では結構楽しめました。)

閲覧数:
950
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

しーなさん

2016/11/804:03:37

リアルタイムで聴いて、現在の息子たちを酷評している者です。

息子たちは「初代より劣っているから」酷評されているのではない。
純粋に「噺家として」酷評されているのです。
まあそこは今回の主題ではないので、ここまでとして。

あなたは「初代三平の古典」を、お聴きになりましたか。
それが抜群であったことを、ご存知ですか。

三平と、昭和の時代背景は、分けては語れません。

まだ現代のように、若手がとにかく大声で早口でわめけば笑ってくれる時代ではありませんでした。
このあたりは複雑なので、参考資料を↓提示しておきます。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n9554

現在の芸人の駄洒落、その9割はスベり芸。
つまりつまらないから笑われる、それが現代です。
しかし「本物を見抜く」目は、昭和のほうがはるかに上でした。

だからこそ三平は、本物を逸脱して時代の寵児になった。
これは現代では比較対象がないので「誰々のような」とはいえません。
当時を現代と比較しては、誰も語れないのですよ。
駄洒落だけで世渡りしてるのは、現代ではNHK「きょうの料理」の後藤アナくらいしかいませんからね。

こう考えてみてはどうでしょう。
平安時代、美人の条件は下膨れの顔だった。
いまは違いますよね。
「いま」で語ると「過去」は不可思議に思えるのです。

いちど、三平の古典を、探してみなさい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

riv********さん

2016/11/812:34:47

落語も「同時代性」があるということだと思います。

古典をやっている人には「時代を超越した部分」もありますが先代の三平師匠は「同時代性」を重視した人だと思います。

私は同時代に聞いたものとして(もちろん子供だったのですが)大変笑わせてくれた。と記憶しています。
それを「今、来てみて面白くない」という評価ちょっとおかしいかなと思います。

たとえば談志だって当時の空気をわかっていないとまったく面白くないものもたくさん残っています。

2016/11/723:08:19

しみじみ聞き惚れるようなスタイルではないですね…
寄席の客と盛り上がる感じですね。
落語は大衆の娯楽ですから、ああいうのもアリだと思います。
自分は古典落語の古今亭志ん生が一番好きです。あの半分何を言ってるのか分からないくらいが良いです。

bok********さん

2016/11/714:11:18

この人は全然落語家としては面白くなかったと
立川談志さんが言ってました。

ろくに勉強もしてなかったみたいですね。

2016/11/711:05:12

先にお答えが出てるとおり、時代の寵児という表現が本当にマッチしています。

当時の落語協会会長の圓生師には酷評されていたそうです。
子どもの時分で記憶もさほどないですが、笑わせてくれるという雰囲気満載の噺家でした。

音源の時代がわかっているから「聴ける」というのも確かにあります。
枝雀師のオーバーアクションの噺が鬱陶しく感じこともありますからね〜。

東京03さん

2016/11/606:58:07

時の寵児だった三平は、その時代に聴くとダントツに面白かったです。時が流れて文脈自体が変わった時に、時を超える古典落語との差が出てきます。

三平の噺は、その時代の雰囲気に浸って楽しんでください。今現在の視座で三平を客観的に楽もうとは思わないでください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる