ここから本文です

ペテン技術者と電池消費がはんぱでない電波時計。 いまや技術の進歩とは、いかに...

yak********さん

2016/11/621:06:16

ペテン技術者と電池消費がはんぱでない電波時計。
いまや技術の進歩とは、いかにユーザーをペテンにかけるか
そういう方向に向かっているのですか。

掛け時計は電波時計ばかりになってきましたが
これがどういうわけか一日に何回も受信動作を
繰り返し、一年しないで電池が終わります。
そこで電波を受信しないようにすると精度は
ひどいもので昔の電気時計よりも悪い。
むかつくのは電池が小さすぎて、中には
単四のものまである。
電力消費が大きいのなら単二とか単一にするのが
技術者でしょう。
それか数日に一回受信してそれなりに精度のある
メカにするでしょうまともな技術者ならば。
あきれてものも言えないですよ。
いまや技術者はペテン師集団になったのですか。
世に広まるのは良貨ではなく悪貨だと昔の人は言いましたけどね。

閲覧数:
114
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2016/11/709:45:15

電波時計は毎日電波で修正しているから安く作れているのです。1日の間は24時間だけですからその時間内1秒の精度を保てればよいので、水晶の精度はそれほど高くなくても良くコストが下げられるのです。それを長くすれば水晶の精度が必要になり、安い電波時計は作れなくなっちゃうんです。電池も質問のように大きくすれば長くは使えますが、値段に跳ね返ります。重くなると搬送コストも上がりますし。技術とは安く信頼できる良い物を作ることなんです。。。その辺の技術を知らずに評価するのは知識不足と言われちゃうかも・・・ちなみに私の腕時計は太陽電池で電波時計です。買ってから一回も修理していませんが1秒以内の精度を維持しています。でも掛け時計の電波時計や卓上の電波時計よりは高いです。

質問した人からのコメント

2016/11/7 09:55:42

許せないのは一日に四回くらい受信している点です。
古い時代のVHSデッキではタイマーが自動時間合わせ機能が搭載
されていてNHKラジオ第二の時報電波で時刻合わせをやっていました。
これこそ「ハイテク」といっていい技術だと思います。
ちょっとした地震で長期間停波してしまう電波発信局など
税金のムダだったのです。
時報の発信のためにそんな電波塔など石器時代の発想だと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kor********さん

2016/11/709:53:46

それはあなたにモノを見る目が無いからです。

「悪貨は良貨を駆逐する」というよりも、「安物買いの銭失い」に近いかもしれません。

あるいは余程運が悪いか、です。

ところでボケ老人の石原慎太郎みたいに、「シナ」という言い方がお好きなようですね?

内なる差別感タップリ、というわけですな。

max********さん

2016/11/708:27:23

電波時計数えたら6つ有ります。
掛け時計 シチズン3000円
置き時計 カシオ他、この部屋だけで3つです。
いつ電池を入れ替えたか記憶にありません。
この他にソーラー電波時計が3つ有ります。
便利この上ありません。

h7g********さん

2016/11/703:27:11

ずいぶんお怒りのご様子ですが...

高精度 + 電波補正 + 単1/高寿命乾電池付属 の時計を
質問者殿が買ったような商品群の中に陳列しておいたとして,
売れるのでしょうか?

おそらく高すぎてほとんど売れないのでは?

nic********さん

2016/11/703:03:09

どこメーカーのどこ製よ
うちのは単3を2本でいつ変えたかわからんのが3台はある

ax0********さん

2016/11/700:24:51

yakiimo_uriさん


技術者がペテンな訳ではなく、質問者が選択を誤っただけ。

単二電池を使用して3年程度動き、電波を受信しなくとも通常の精度で動く壁掛け時計にすれば良かっただけ。

http://casio.jp/wat/watch_detail/IQ-2000J-8/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる