ここから本文です

供託について。

アバター

ID非公開さん

2016/11/916:38:44

供託について。

過去質問URL http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1416659263...

従業員に2件目の給与差押の通知が裁判所より届き、
供託しなければいけないことはわかりました。

供託の手続きについて最寄りの法務局に何度か電話しましたが繋がりません。
ネットで調べると、オンラインで申請ができるようなので申請してみました。

今後の流れはどのようになるのでしょうか?
弊社の給与は末締め翌5日支払なので、最短で12/5以降に最初の供託になるかと思います。
それまでに法務局から正本などが届き、具体的な指示が来るのでしょうか?(振込先など)

なかなか窓口に出向く時間がないのですが、電話が繋がらない以上、
行くしかないでしょうか。。。
もしうまく申請できていなかったら、法務局からの連絡を待っているうちに
裁判所のいう「通達後2週間」が過ぎてしまうのではと不安です。。。
(到達メールは届いています。)

今後の流れがおわかりの方がいましたら、ご教示いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
122
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2016/11/917:31:19

法務局から連絡が来るわけではなく、自分から供託しに行かなければなりません。
供託するには、供託書という書類に必要事項を記入して、会社であれば代表者が分かる登記を添えて、法務局に提出しなければなりません。
供託書はOCR用紙ですので、それ専用の用紙をもらってくる必要があります。
お金の納入は後にやるのですが、振込み(ペイジーという制度)ですることもでき、その振込先や振込の方法は法務局から教えてもらえます。

いずれにせよ、記入の仕方など細かい手続の内容をここでお伝えすることは不可能ですから、債権差押命令等の書類を持って、法務局に相談に出向いてください。
その方が早いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる