ここから本文です

バルーンさんの、シャルルという曲が好きなのですが、解釈がどうも上手くできませ...

mar********さん

2016/11/1218:00:56

バルーンさんの、シャルルという曲が好きなのですが、解釈がどうも上手くできません……

この前検索したのですが、解釈が無かったので質問しました。

別れた?もしくは、別れる男女の話かな、とは思います。

いがみ合うという歌詞から喧嘩も多かったのかなとも思いました。
ですが、何故別れるのかなど、全体的によく分かりません。


花瓶に触れたの曲の方のホウセンカの「私に触れないで」という花言葉から、今回も花は関係してそうだな、と思います。

シャルルに出てくる花はクロッカスだと聞きましたが、本当にクロッカスなのでしょうか??

あの花は何の花なのかと、自己解釈を教えてもらいたいです!!

解釈はそれぞれですし、バルーンさん本人しか分からないことは分かっていますが、自己解釈でもいいので皆さんの意見を聞きたいです!!

よろしくお願いしますm(_ _)m

カテゴリは、曲の詩の事だったのと、ピッタリなものが無かったので、作詞作曲にさせて頂きました。
間違っていたら申し訳ございません。

閲覧数:
148,743
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2016/11/1421:45:48

・シャルル=フランス語で「男」という意味があるそうです。つまり、男性視点の曲である可能性があります。
・PVで登場する花…クロッカスもしくはオーニソガラムのどちらかで、どちらも似ていますが、形からして恐らくクロッカスではないかと思います。
クロッカスの花言葉は、「青春の喜び」、「切望」です。因みに、色によって花言葉が異なるようです。PVでは白なので上記のような意味になるかと。


以上のことを踏まえ、以下は歌詞に合わせて私の自己解釈を含んだ文章となります。


さよならはあなたから言った それなのに頬を濡らしてしまうの
→「さよなら」はあなた(彼女)から言ったのに、泣いているのは何故だろう

そうやって昨日の事も消してしまうなら もういいよ 笑って
→昨日のことも忘れてしまうならもういい、笑っていて

花束を抱えて歩いた 意味もなく ただ街を見下ろした
→あげるはずだった花束を抱えて、意味もなく街を見下ろした

こうやって理想の縁に心を置き去っていく もういいか
→彼女と今後も歩んでいくはずの僕の理想はもう叶うことのない夢だ、もういいや

空っぽでいよう それでいつか
深い青で満たしたのならどうだろう こんな風に悩めるのかな
→こんな風に悩めるのは、心を空っぽにして闇に包まれているからだろうな

愛を謳って雲の上 濁りきっては見えないや 嫌 遠く描いていた日々を
→愛を語ってもそれはあなたに届きはしない 嫌だ 僕が描いていた彼女との日々を

語って夜の群れ いがみ合ってきりがないな 否 笑い合ってさよなら
→(彼女との理想の日々を)夜まで語って、喧嘩して言い合いになってもきりがないな
否=否定の意味、僕の理想を彼女に否定された 笑い合ってさよならをしよう

朝焼けとあなたの溜息 この街は僕等の夢を見てる
→朝焼け(=朝まで一緒にいた) 彼女の溜息が広がった 僕らの夢をこの街は全部見ている

今日だって互いの事を忘れていくんだね ねえ そうでしょ
→今日もお互いのことを忘れていくんだね、そうでしょ?

黙っていよう それでいつか 苛まれたとしても
→いつか追い詰められて悩んでしまったとしても、

別に良いんだよ こんな憂いも意味があるなら
→別にいいんだ、この悲しみも意味があるなら黙っていよう

恋と飾って 静かな方へ 汚れきった言葉を 今 「此処には誰もいない」「ええ、そうね」
→愛ではなく恋である、汚れた言葉を吐く(隠喩か直接的なのかは不明)
「此処には誰もいない」「ええ、そうね」(2人が此処にいたことをなかったことにしようとしている or 忘れようとしている)

混ざって 二人の果て 譲り合って何もないな 否 痛みだって教えて
→互いの気持ちを言わないまま、ただただ流されていくだけでは意味がないな
互いの悲しみだって共有し合えたらいいのに(or 僕が悲しいってことを知ってほしい)

きっとわかっていた 騙し合うなんて馬鹿らしいよな
→分かってた、互いの気持ちを騙し合うなんて馬鹿らしいよな

ずっと迷っていた ほらね 僕等は変われない
→ほらね、こうやっていても僕らは何も変われない、ずっと迷っていた

そうだろう 互いのせいで今があるのに
→そうだろう、今の僕らがこうなってしまったのは、僕らのせいなのだから

愛を謳って雲の上 濁りきっては見えないや 嫌 日に日に増えていた後悔を
語って夜の群れ 許し合って意味もないな 否
→愛を語っても上辺だけで、その真意が見えない 嫌だ 日に日に増えていった後悔を夜まで語って、許し合っても今更意味もないな

愛を謳って雲の上
語って夜の群れ

哂い合ってさよなら
→哂う(失笑 or 微笑む)
互いに微笑んでさよならしよう


彼女から別れを告げられ、傷心する僕→互いの未練から体の関係になる→最終的に気持ちを伝えあってさよならした

こんな感じの構図だと解釈しました

歌詞の視点が「男」だとしたら、相当彼女のことが好きだったと思います。
彼女との未来も考えていたので、振られてかなりショックだったのかな。
(花言葉の「切望」もこれに深くあたると思いました)

体の関係である根拠は、
・朝焼けとあなたの溜息
・「此処には誰もいない」「ええ、そうね」
・騙し合うなんて馬鹿らしいよな
・互いのせいで今があるのに
です。

体の関係である解釈は、他の解釈から参考にしました。
知恵袋にあったと思うので参考にしてみてください。

・シャルル=フランス語で「男」という意味があるそうです。つまり、男性視点の曲である可能性があります。...

質問した人からのコメント

2016/11/17 22:22:33

物凄く納得出来る解釈でした!
ありがとうございます。

「シャルル 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pri********さん

2016/11/1720:09:25

あなたの言う鳳仙花はバルーンさんの曲ではなく、黒澤まどかさんという方の曲ですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる