僕は今工業高校の三年です。ですが今、文系の大学を目指しています。そこで質問ですが今から本当に頑張って勉強したマーチレベルの大学に入れますか?

受験、進学3,574閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(4件)

0

①・・・ちょっと出遅れているかな。努力次第だとは思うけど。 ②・・・偏差値が40もないとなるとまず基本を理解していない段階だよね?特に数学の教科書をやり直したほうが良い。英語はネクステージで十分だと思うよ。 ③・・・大学入試のシステムをまず理解しなきゃ。国立に行きたいんだったら両方受ける必要がある。 ④・・・国立ねぇ。国立って言ってもお金かかるんだよ。相当。でも最近は奨学金制度が充実しているし、母子家庭なら授業料全額免除されると思うから、大丈夫。一人暮らしは、寮だったらお金はそんなにかかんないと思うよ。 とまぁ、質問に答えてみました。 現状、工業高校からの進学は本当にキツイと思います。普通に考えて下さい、普通科の連中と二年丸々差があるって言ってもいいかもしんないです。今こうして知恵袋やってる時間も他の人と差は開いているんですから。 早く!君には時間がないということを意識しよう。

0

あなたの場合 何を最優先するかによって 答えが変わる。 東京での生活を優先するのか? 大学入学を優先するのか? 【東京での生活】 東京での就職を視野に入れましょう。 青学? お金もないのに 私立いきたいの? 授業料高いうえに アパート代などの生活費どうすんの? 【大学への進学】 地元の国立大学の工学部に工業高校からの公募推薦はありませんか? はっきり言って これがあなたにとって 一番入りやすく なおかつ お金がかからない方法です。 幸いには あなたはクラスでもトップクラスとのこと たぶん あなたの高校の先輩でも この方法で大学へ行ったひとがいるはずです。 学校の進路指導の先生に しっかり面接や小論文の指導を受けてください。 最後にどうしても 青学のこの学部にこだわるのなら 合格まで何年もかかること(学力面でも経済的にも)を 覚悟してください。

0

学生課が紹介する学生アパートなら学校周辺で安いの(すごいボロいの)紹介してくれます。学費は低金利貸与の奨学金、生活費は最低限数万は親から仕送りしてもらってプラスバイトすれば何とか生活できるとは思う。まじめに授業出て80点以上キープできれば数万円支給してくれる奨学金だってたいていどこの学校にもあるし。(ただし、親の所得要件が400万以下くらいだったと思う)。ただし、サークル活動はしてる暇ないかも。マーチ、日東駒専レベルなら基本問題をしっかり解けるようになることがすごい重要。 勉強で一番初めにやらないといけないのは、一番やさしい英語数学古文の入門書で各項目(1科目15~20項目くらい)をインプットすること。一項目(たとえば英語なら不定詞とか数学なら微分とか)終わったらすぐに簡単な基本問題解いてほんとにわかってるかどうかチェックすること。応用問題は一読してできそうだと思ったらやる。無理そうだと思ったら今の時点では後回ししても良い。ここで気をつけないといけないのは一回で全部覚えようとしないこと。何度も紙に書いて覚えようとしても、しばらく経つと絶対忘れるので、そんな時間があったらとにかく次に進む。英、数、古文の各項目の基本レベルが1回周りしたら、2回周り目をスタート。今度は入門書は使わず、一回周り目で使った基本問題をもう一度解いてみる。できないところだけ入門書に戻り確認してチェックマーク。この時点で河合塾の偏差値なら50前半には持っていけるだろう。夏が終わるまでにはここまでやっておきたいっところ。三回周り目はチェックマーク箇所のみといてみて応用問題も挑戦してみる。(注意すべきは入門書、問題集とも一冊ずつのみで3科目計6冊のみ使用。特に他の問題集に浮気しないこと。問題集いろいろやってると絶対一冊もコンプリートできない。同じ問題は何回もといて記憶に定着させないといけないから。)どれが基本問題かわからなければ先生に教えてもらってください。涼しくなったころには過去問解いてみて、ぜんぜんできなくても解説読めば、ああ、そうかって理解できるくらいのレベルにはなってると思います。基本がしっかりしてると、どんな応用問題でも解説読めば理解できるようになるのでこの時期は飛躍的に伸びていきます。1月2月ころまでには過去問と同じレベルの応用問題が解けるようになります。自分も春ごろには偏差値40くらいで先生には無理とか、もっとレベルの低いところにしろとしょっちゅう言われてました。せっかく自分はやる気になったのに先生は優秀な人たちばかりにかまっていたので、自分一人でがんばりました。最終的には偏差値60くらいの学校に合格しました。正しいやり方で時間を費やせば必ず合格できます。がんばってください。

0

>自分の家は母子家庭でお金もなく家庭教師を頼んだり塾にもいけません 東京で一人暮らしの生活資金はどうするのですか? 学費は育英基金等の公的資金で何とかなるかも(学力・成績次第ですが) でも、家賃や光熱費・食費等の援助は受けられません。 東京でも都心部を離れれば家賃の安いアパートもありますが、都心から離れれば交通費がかかります。 学費以外で10万円/月程度の費用がなければ生活出来ません。 アルバイトで稼ぎ出す方法もあるでしょうが、学業とアルバイトの両立が可能かどうか? 入試まではあと半年チョットあります、本気で必至になれば偏差値も少しは上がるでしょう。 しかし一番重要な学費・生活資金の目処が必要でしょう。 まずは仕事(アルバイト)をして1年間浪人するのも手かも知れません。 1年間である程度の生活資金を稼ぎ入試に備えた勉強をすればいいのでは? 1浪や2浪は今時珍しくもありませんので、自分の夢に向かって頑張ってください。