ここから本文です

映画化された小説(日本のもの)でなにかいいものはありますか?

swa********さん

2016/11/1815:26:53

映画化された小説(日本のもの)でなにかいいものはありますか?

補足↑できれば歴史ものもあげてほしいです。

閲覧数:
119
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sho********さん

2016/11/1818:15:35

司馬遼太郎
「梟の城」
「竜馬がゆく」
「燃えよ剣」

子母澤寛
「新選組始末記」
「父子鷹」
「座頭市」(ふところ手帖)

山本周五郎
「赤ひげ」
「椿三十郎」(日々平安)
「五瓣の椿」
「ひとごろし」
「雨あがる」
「とら平太」

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

roz********さん

2016/11/1819:53:35

最初が映画で後に小説になった(ノベライズではない)
「鉄と鉛」
黒川博之の小説物で
「迅雷・組長の身代金」

you********さん

2016/11/1819:27:13

やはり溝口監督の山椒太夫がとても素晴らしいです。
それと黒沢監督の羅生門、てんび

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sin********さん

2016/11/1817:34:52

松本清張原作、野村芳太郎監督の、砂の器。
ストーリーはものすごく簡略化されてますが
映像は圧巻です。
原作が上下2巻の長編なのでしかたありません。
映画を見たあと、本のほうを読まれるのをお勧めします。

gol********さん

2016/11/1816:31:45

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nic********さん

2016/11/1816:23:09

「八甲田山死の彷徨」新田次郎

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる