ここから本文です

ExcelのCOUNTIF関数を使用して、月ごとの案件数を自動で取得したいのです。

dai********さん

2016/11/2110:46:47

ExcelのCOUNTIF関数を使用して、月ごとの案件数を自動で取得したいのです。

A B
日付 金額
1 2016/01/01 1000
2 2016/02/01 20003 2016/02/20 3000
4 2016/03/01 4000
5 2016/03/10 5000

COUNTIF関数を使って以下のように式を組んだのですが、
2016/03/01のものが、2016/2と2016/3の両方にカウントされてしまいます。
どのようにしたら2016/3のみにカウントされるのでしょうか。
御教授願います。

=COUNTIF(A1:A5,">=2016/02/01")-COUNTIF(A1:A5,">2016/03/01") ※2月
=COUNTIF(A1:A5,">=2016/03/01")-COUNTIF(A1:A5,">2016/04/01") ※3月

閲覧数:
66
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sun********さん

2016/11/2110:59:02

※2の式は

2/1以上 - 3/2以上を引き算 ・・ 3/1分が算入される

対策 >2016/3/1を >=2016/3/1

同様の事が

※3月でも起こる。 ">2016/04/01"を ">=2016/04/01"

//

質問した人からのコメント

2016/11/21 11:19:38

解決しました。
ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる