ここから本文です

ローライフレックスに詳しい方に質問です。露出計が搭載されているモデルとそうで...

wha********さん

2016/11/2316:22:59

ローライフレックスに詳しい方に質問です。露出計が搭載されているモデルとそうでないのがあるようですが実際のところ、ボディに付属している露出計はどの頻度で使いますか?

それと付属の露出計は壊れやすいとも聞いた事がありますが実際のところどうなのでしょうか?
無しのモデルでも全然機能的に問題ないですか?

閲覧数:
85
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yat********さん

2016/11/2322:46:53

露出計は壊れているけど、他は大丈夫って個体を現役で使ってます。
AEのローライマジックでなければ、撮影に支障はないでしょうね。

色々と考えると露出計無しのモデルと単体の露出計の組み合わせが一番使いやすいかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dt1********さん

2016/11/2321:58:41

多分、旧モデルのE型かF型の話ですよね?
セレン式の露出計では、なにぶん古いのでシビアな測光は無理です。
まあ、飾り程度で、動いていて嬉しいと言う程度ですね。
あっ、壊れているものも多いですよ!
昔は単体露出計で撮影していましたが、今はスマホのアプリもあるので
単体露出計すら、持ち出しません^^;;

シビアな撮影に使えない露出計なので、露出計のないモデルでも
全く問題がありません。
それよりも、シャッターの精度が出ているかの方が大事だと思いますよ!
露出をしっかりと測っていても、肝心のシャッター精度が出ていないと
まともな写真は撮れませんので^^

dum********さん

2016/11/2320:09:04

昔、ジャンク状態のローライ(露出計付き)を入手して分解したことがあります。

たまたま、その機種だけだったのか、その後は改良されているのか不明ですが、メーターを支える部分が、細いダイキャストのアームで割れていました。メーターは若干飛び出しているので、衝撃を加えると壊れやすいのだろうと思いました。

露出計付き、無しの違いだけで同じ型番(というか基本構造は同じなので)ならカメラとして他の部分は同じだと思います。

koj********さん

2016/11/2317:35:19

新しいGXなんかは別にして、古い2.8F 3.5F 2.8E 3.5E T型のセレンを素子に使ったものは、電池がいらない利点はありますが、厳密な測定を期待してはいけません。目安程度として考えるべきです。ある程度露出の感覚のある人なら結構使えると思います。
なにぶん古いので断線したりしているかもしれませんが、結構丈夫だと思います。
ポジフィルムはきついけど、ネガカラーなら使えます。デザインは格好いいですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる