ここから本文です

auブックパスの読み放題プランについて。 読み放題と謳っておいて、読めるマンガ...

knj********さん

2016/12/113:00:04

auブックパスの読み放題プランについて。
読み放題と謳っておいて、読めるマンガや巻数などに制限があるのは読み放題と言えるのでしょうか?
「放題」の意味を調べたところ、「存分に行い、制

限しないさま。」と出てきましたが、思い切り制限されているように思います。
確かに、読み放題プラン内で読めるものをたくさん読めば、大変お得なのは分かりますが、〜放題というのとは違う気がして納得いきません。
これは、自分の読みたい作品が読み放題プランで読めないものだった苛立ちもありますが、読み放題プランと謳うには…と感じました。
みなさんはどう思われますか?

補足カテゴリが分からなかったので、カテ違いでしたらすみません…

閲覧数:
2,457
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ash********さん

2016/12/118:28:09

全く話が変わりますが、憲法を想像してみてください。

憲法には様々な「自由」が規定されていますが、たとえば表現の自由といったときにどんなことを表現してもいいわけではないでしょう。
「公共の福祉に反しない限り」という文言によって、自由はある程度制限されています。

読み放題もそれと同じです。
「〜し放題」と表現しながらも、但し書きで一部を制限するのは特におかしいことではないと思います。

質問した人からのコメント

2016/12/2 08:16:46

回答ありがとうございます。
そういえば、世の中にはそういった”自由”と謳いつつ制限があるものもありますね。
少しスッキリしました。
ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる