ここから本文です

【刑法】共謀共同正犯について、金銭の分け前の有無は重要なファクターだそうです...

tak********さん

2016/11/3011:36:16

【刑法】共謀共同正犯について、金銭の分け前の有無は重要なファクターだそうですが、

振り込め詐欺をすることにしたAとBについて
Aは携帯電話、事務所、名簿、銀行口座を貸す

Bは電話をしてだましてさらにそのお金を引き出す
分け前はAが8、Bが2

この状態で、Bがふざけるなと思って、独自にリストを用意して、銀行口座を用意して、携帯と事務所だけ借りて同様の手口を実行した場合、すべて自分が取り分を独占すればAは無罪。しかし、2割はくれてやると考えて、Aが2、Bが8の取り分を勝手に決めて本当にAに与えたとしたらこれは共謀共同正犯にAはなりますか?
ご教示よろしくお願いします。

閲覧数:
91
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aho********さん

2016/11/3012:25:48

Aは、いずれの場合も共謀の意思を持っており、共同の犯行の意思を維持していると仮定します。

① Bについて、「Bがふざけるなと思って」この部分が重要なのですが、共同の犯行の意思を放棄して共謀関係を離脱しているなら、ABの共謀共同正犯関係は不成立となります。
Aは、共謀の意思はあるが、Bは独立犯行の意思で行動していることになり、共謀共同正犯は成立しません。
その場合、分け前を受け取っていないなら、本件詐欺事件に関しては、Aは事務所と携帯の提供を行った幇助犯です。
Bはもちろん、詐欺の本犯です。

② 分け前をもらっている場合は、Bについて一時的離脱はあったとしても客観的には共同犯行の意思を維持していると認められ、ABは詐欺罪の共謀共同正犯として処断されると思います。
裁判での判定になります。

③ Bが、内心面で「ふざけるなと思って」はいたが、なお共同の犯行の意思を持って、自己が犯行用具等を準備しているなら、ABの共謀関係は継続しています。
金銭の授受があっても無くても、Aは共謀共同正犯の責任を負います。

  • aho********さん

    2016/11/3012:31:50

    この設問は、曖昧な部分が多く、立場や評価によって様々な回答があると思います。

    設例としては、あまりふさわしくないかも知れません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/12/7 12:52:22

遅くなり申し訳ありませんでした。
質問をするのって難しいですね。どこが知りたいとどこまで絞るべきか、どこまで肉付けするかが悩ましいです。
ご教示ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac********さん

2016/11/3018:26:42

なわけねえだろうが。

Aは正犯意思をもって携帯と事務所を提供してんだ。
Bもそのつもりでそれを利用して実行してる。
つまり共同正犯意思の連絡があって、協力して実行してる。
BとAが分け前でもめようがそんなことは何の関係もない。

二人が喧嘩別れして共同正犯の意思を失ってしまった、Aが「俺は助っ人だけだから分け前はなくていいよ」とでもいったんなら、幇助犯だけどな。

zak********さん

2016/11/3012:16:58

関係ない話がごちゃ混ぜになっていますね。

分け前が重要なファクターになる(と言うほどのものではなく考慮要素のひとつにすぎませんが)と言うのは、いわゆる正犯意思の話です。

振り込み詐欺を一緒にしようとの共謀が成立した時に、
自分が振り込み詐欺をするつもりなのか、振り込み詐欺をする人をちょっと手伝うだけなのかを見分ける要素です。
よって、共謀したときにどう思っていたのかと言う主観の問題です。

よって、取り分が実際にどうだったかは取り分の共謀を裏付ける間接事実でしかなく、
大事なのは共謀の時にどのような話になっていたかです。

Aが携帯と事務所を貸す際にどう思っていたのかと言う事情の話なんです。
暴力団Aが二割の上納金を要求し残りの八割が各種経費や(振り込め詐欺は一人ではできませんしやりませんから)他の実行犯や出し子などの経費を払うならAの正犯意思を疑うような事情はありません。
事後的に上納金が支払われなかったからといって変わるわけでもありません。

以上により
すべて自分が取り分を独占したとしても、事務所や携帯を貸すことに正犯意思を疑う合理的事情がない限りAは共謀共同正犯ですし、正犯意思がないなら典型的な幇助犯ですから無罪な訳がありません。
2割はくれてやると考えて、Aが2、Bが8の取り分を勝手に決めて本当にAに与えたとしたらと言うことは事前にもっとたくさんの取り分を払うと言う合意があるのでしょうから、疑問の余地なく共謀共同正犯にAはなります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる