ここから本文です

飯ごうでご飯を炊く炊き方を調べているといろいろありますが実際皆さんのやってい...

wagonn5656さん

2008/5/2521:46:01

飯ごうでご飯を炊く炊き方を調べているといろいろありますが実際皆さんのやっているおいしい失敗のしないオススメのご飯の炊き方を教えてください。

閲覧数:
30,349
回答数:
9
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/5/2600:20:27

昔、キャンプリーダーの方に教わった炊き方です。

飯ごうのフタの上に、小石を2コのせて火にかけます。このときの火は強火でOK。
噴いてきて、フタから泡がこぼれてきたら弱火にします。
しばらく弱火で炊きますが、時々、フタにスプーンを当ててみると、ビビビ・・と振動しているのがわかると思います。
この振動がなくなったら火から下ろして、逆さまにして蒸らします。(10分くらいかな)
これでできあがり。

スプーンの振動がわかりにくければ、時々ふたを開けても大丈夫です。水分がなくなったら火から下ろします。
フタに小石をのせるのは、圧をかけて炊く意味があるようです。
この炊き方で失敗したことないです。美味しくできますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「飯盒 炊き方」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

escu_g16aさん

2008/5/3116:57:00

私もかなり飯盒でご飯を炊いてきましたが、 kumosukegtさんとほぼ同じですね。

飯盒でも釜でも電気炊飯器でも同じことが言えるんですが、底にお焦げがうすく出来る位が美味しいご飯の炊き方です。
香ばしい匂いがしたら、フタを取ってみて水分が無くなっていたら火から降ろして底コンコンです。
底を凹まさない程度コンコンしてください。
10分でできあがりです。

onetwentiethさん

2008/5/2923:25:52

簡単です。
まずはんごうでの炊き方ですが、二合と四合の二つに分かれています(みずのりょうからですが)イボチンに合わせて上が四合、下が二合です。
炊き方ですが、強火で加熱、吹き出したら中火そのまま10分間まちあとは逆さにして蒸らすだけでOKです。
簡単でしょ。
まずは、ストーブ(キャンプ用の)で家で試すと後で心細くないです。

最後はなれなので何回かお試しあれ!

2008/5/2919:07:01

鍋に米と分量の水(1合でだいたい200ccぐらい)をいれて、鍋の上に石を置いて強火にかけます。
ぐらぐらして来たら弱火にして時々ふたをあけて炊きあがりを確認します。
それだけでほとんど失敗した事はありません。
余程火のコントロールが出来ないと炭火や焚火でやるのは難しいと思います。
シングルバーナーやカセットコンロが最適だとおもいます。
当たり前ですが、水加減が重要なので、我が家では計量カップを持って行ってます。。
それとお米は無洗米が便利だとおもいますよ。

dodo_letsさん

2008/5/2817:46:16

*キャンプ場などのかまどを使う事を前提で

飯盒の外蓋はすり切りで3合、中蓋はすり切りで2合です。
飯盒は基本的に4合まで炊けますが、3合ぐらいがちょうど良いです。
飯盒の内壁に水の分量用に窪みがありますが、まったくあてになりません。
ですから、水の量は手を縦に入れて指先がお米に触ったところから、指の第一関節まで。(お米の量に関係なく)
あとは強火で炊いて、飯盒の蓋に棒などを当ててみてコトコト振動が伝わらなくなったら
少し火を抑えつつ約1分(火の加減とお米の状態によっては30秒)
火から下ろして少しのぞいてみます。もし水分が多く柔そうであれば、火のそばに置いて蒸らします。(近すぎず遠すぎず)

*ひっくり返して蒸らすとおいしくなると言いますが、そんな訳ありません。聞くところによると、蒸らしている間に
飯盒に付いたススを落としておく為だそうですが、現在ではやけどの危険があるため消防署の方でもお勧めしていないそうです。

炊き込みご飯をする場合は必ず飯盒の中が焦げます。=食べるところが9割くらいになります。

飯盒では無く竹で炊いてもおいしいですよ!

2008/5/2610:05:05

お米は研いで水に浸して30分。
添加してからはとにかく強火で沸騰させて、後はとろ火で温度を保つ、焦げたにおいがしてきたら火から下ろす。

飯盒は使ってません。最近はダッチオーブンですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。