ここから本文です

真珠湾攻撃という固有名詞はおかしくないですか。真珠湾奇襲攻撃か、真珠湾だまし...

アバター

ID非公開さん

2016/12/321:28:32

真珠湾攻撃という固有名詞はおかしくないですか。真珠湾奇襲攻撃か、真珠湾だまし討ち、が正しいと思いませんか。
卑劣な行為なのになんで正式な戦闘行為のような名前になってるんでしょう。

閲覧数:
119
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tam********さん

2016/12/409:55:11

戦争は結果ですから、奇襲される方が間抜け、だまし撃ちされる方が
お人よしなんですよ。だから奇襲なんて言わないのよ・・・


これ常識ね、分かるかな・・・??

戦争は結果ですから、奇襲される方が間抜け、だまし撃ちされる方が...

アバター

質問した人からのコメント

2016/12/4 10:57:49

ありがとうございます
条約を破って満州や北方領土にソ連軍が押し寄せてきたのも
北朝鮮が予告なくミサイルで日本を攻撃したのも
戦争は結果、奇襲される方が間抜け、だまし撃ちされる方がお人よし、

ですね。
国際社会の厳しさが理解できました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

scu********さん

2016/12/323:20:05

反日朝鮮人がさ、ID公開できるようになったら人のこと卑怯っていってもいいと思うよ。

ID非公開でいいたい放題いう方がよっぽど卑怯だけどさ。

まあ、コリアンは同じことをしても「あいては卑怯だけど、自分は正当」なんだよねw。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gfd********さん

2016/12/322:28:26

じゃあ、あんたが本でも書けばいいんじゃね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

wak********さん

2016/12/321:45:15

パールハーバー・アタックというアメリカの表現の直訳に過ぎないと思うのだが。真珠湾奇襲という言葉は、あちこちで普通に使われているとも思うのだが。騙し討ちというのは、アメリカの内政上の必要(及び戦後の連合国体制の確立の必要)で用いられたプロパガンダ。さすがにまともな場面では用いられる表現ではない。
奇襲は攻撃作戦における最良の戦術。大戦間における最良の戦略家であるバジル・リデル・ハートも、奇襲的要素を、彼が提唱する間接戦略の柱の一つに提唱している。だからこそ飛行隊長は「トラトラトラ(我奇襲ニ成功セリ)」と打電した。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

har********さん

2016/12/321:41:40

卑劣ではないからです。当たり前の話です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ktn********さん

2016/12/321:37:36

戦争に卑怯もへったくれもありません。相手の裏をかいてでも無力化・弱体化しなければ攻撃をする意味がありませんから。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる