ここから本文です

減価償却計算の減損処理とは何ですか。 簡単にわかりやすく教えてください。

kar********さん

2016/12/510:33:45

減価償却計算の減損処理とは何ですか。
簡単にわかりやすく教えてください。

閲覧数:
1,257
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ke7********さん

2016/12/616:21:40

簡単に説明できるかどうかはわかりませんが、読んでください。

減損会計は、例えば、1,000万円で買った10年使える機械があるとします。その機械がいろんな事情で10年間に500万円しか生み出さないことが分かった場合、決算書に1,000万円で計上していると、決算書を見た人が1,000万円の価値がある機械を持ってると勘違いしてしまう可能性があるので、機械の帳簿価格を500万円まで価値を引き下げる処理を行うものです。

本来は、10年使える機械なので 減価償却は1,000万円/10年で 毎年100万円となりますが

上記減損を行うと、最初の年に特別損失の減損損失という勘定で500万円落とすので、減価償却は 500万円/10年で 毎年50万円となります。

ちなみに減損会計は税法では全く認められておりませんので、最初の年の減損損失は申告書上で修正(加算)します。

質問した人からのコメント

2016/12/6 16:34:50

とてもわかりやすいです。
ありがとうございます。

「減価償却とは わかりやすく」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

uzg********さん

2016/12/522:58:43

簡単には、その資産を稼働しても(あるいは稼働しなくなったことで)資産を導入した当初のもくろみどおりに利益やキャッシュを得られなくなってしまった場合に、得られる利益やキャッシュに対応する金額まで資産価値を一気に減らしてしまうのが、減損処理です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kan********さん

2016/12/510:39:06

その物の価値が年々下がっていくのでその下がった額を経費として計上することです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる