ここから本文です

英語についての質問です。 なぜ、ハンバーガーが可算詞でアイスクリームが不可...

paris20012021さん

2016/12/519:58:46

英語についての質問です。

なぜ、ハンバーガーが可算詞でアイスクリームが不可算詞なのですか?

回答お願いします。

閲覧数:
24
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ecoten_28さん

2016/12/611:41:08

加算、不加算のさばき方はよくわからないですが、質問例の場合、店で出されるハンバーガーは一つの塊でそれもほぼ一定の大きさのものですので、個数として数えれます。
他方、アイスクリームとだけいえば容量はいろいろあり分割性があります。レストランのコース料理のあとの小皿にあるアイスクリームから、大きなコップに入るくらいのものまで一定のサイズというようなものでもなく形も一定という訳でないですのでそういう意味では不加算がベターということかなと思えます。
単なる印象ですが、

ちなみにアイスクリームは英語圏ではice creamが普通なようです。
また喫茶店でTwo coffes, please.はふつうでですが、He had an ice cream in his handのように可算で使う人もいるようです。許容度はわかりませんが多分通じるのでしょう。


蛇足ですが、鉄などは普通不加算ですが、衣類のしわ伸ばしに使うアイロンの場合はan ironと可算になりますので、単語によっては両方の使い方のあるものもそこそこあるようです。

質問した人からのコメント

2016/12/6 16:22:24

回答ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。