ここから本文です

スキーのフォームチェックについて 自分が滑走しているフォームを見てみたいの...

アバター

ID非公開さん

2016/12/703:28:03

スキーのフォームチェックについて

自分が滑走しているフォームを見てみたいので、スクールに入ってプライベートレッスン等でビデオカメラを持参して先生に撮影してもらおうかと思っております。

ただ、ビデオカメラを持ち合わせていないので購入したいと思うのですが、このような用途を踏まえてお勧めの機種が有りましたら教えて下さい。

予算は5万円以内が希望です、よろしくお願いします。

閲覧数:
1,262
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hon********さん

2016/12/1223:47:57

学生時代は基礎スキーという1つのスキースポーツに打ち込んでまして、数多くの滑走ビデオ撮影をしました。

ズバリ言うと、質問者さんはコンパクトデジカメを購入してください。
最近はデジカメの動画撮影機能も非常に高性能です。
スキーを滑る際にポケットに入れても邪魔にならなくて、動画撮影も高性能な機種をお勧めします。

購入のポイントは
①フルハイビジョン撮影で秒間60コマ撮影
②倍率20倍~40倍の機種を選ぶ
③強力な手振れ補正
④薄型&軽量タイプ
⑤電池は予備を3つ4つ持っていく

①は仕様に60pと書いてあればOKです。下のクラスのデジカメは秒間30コマ程度しかなく、スポーツ撮影に向きません。ハイビジョンとフルハイビジョンは全く違う物です。フルの方が2倍画像がキレイです。フルの4倍画像がキレイな4kはまだお勧めできる機種が世に出ていません。
②スキーの撮影で大事なのは望遠がどこまで効くかです。ビデオカメラで一般的な光学20倍は大体焦点距離1000mm前後で、それはデジカメの光学40倍ぐらいに相当します。
(ビデオカメラの光学10倍は多くが焦点距離約50mm~500mm、デジカメの多くは広角端25mmぐらいからスタートなので、同じ光学10倍で購入すると望遠時に250mmまでしか望遠が効かない。)
③ブーツで不安定な雪の上に立って撮影し、強い風などで身体も揺れるなかでも安定した撮影ができる為に必要です。
④ジャケットの内ポケットにしまっても邪魔にならない事はスキーを滑る際にとても重要で、さらに軽量であればなおいいです。薄型のを選べばもれなく軽量ですので薄型のを選びましょう。
⑤電池は寒さにものすごく弱いです。驚くほど寒さで電池が弱ります。

上記の点を満たす機種としては例えば
◆CANON PowerShot SX720 HS
http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/sx720hs/feature-m...
上記①~④までの条件を全て満たしています。

◆CANON PowerShot G7 X Mark II
http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g7xmk2/
こちらは光学ズームは4.2倍(望遠端100mm)ですが、センサーが巨大でデジタルズームでも画質がキレイです。デジタルズームは17倍(望遠端460mm)までズームが効きます。
望遠時もレンズが明るく暗い環境でも難なく撮影できるメリットが魅力です。

上記のような機種が該当するでしょう。
PowerShot SX720 HSならば予備バッテリーを複数購入しても予算内に納まりますね。
参考にyoutubeのズーム動画もupしておきます。
www.youtube.com/watch?v=71iopoj4FFo

アバター

質問した人からのコメント

2016/12/14 23:36:33

皆さん沢山のご回答ありがとうございました。

いずれも参考になる意見ばかりでBAは迷いましたが、
選択までのプロセスが解り易かったこちらの回答をBAとさせて頂きます。

本当に助かりました、感謝です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

momoさん

2016/12/1306:08:17

スマホで十分でしょう。 姿勢、ストックワーク。

gir********さん

2016/12/808:55:05

フォームチェックだけなら画質云々もないので、防水タイプ(アウトドア)のコンパクトデジタルカメラの動画撮影で十分だと思います。持ち運びも、コンパクトですしね。

jmt********さん

2016/12/712:32:47

昔はパナソニックとソニーに片手で持てる縦型ビデオカメラがあったけど、アクションカメラに皆変わってしまった。アクションカメラはズームが無いなど撮影によっては不向き。
かろうじてJVCに防水ビデオカメラがあるので1つはそれを選択。性能は何とも言えません。
最近自分の周りは防水タイプのコンデジで撮っています。4~5倍ズームで何とかなりますので。オリンパスなど。コンパクトだし、転倒による衝撃もある程度は大丈夫と思い。型落ちでも十分。注意するのは通信機能のあるなし。
晴れの日限定ですが、普通のコンデジでも撮れます。特に機種は考えずに、でかいのは持ち運びにくい。小さく薄いのは衝撃による破損が怖いので外すかな。

プロフィール画像

カテゴリマスター

gar********さん

2016/12/710:03:15

普通のビデオカメラについては紹介されていますので、この手の専用カメラのご紹介です。
https://www.sony.jp/actioncam/season/
こんな感じの使い方です。ズームは出来ませんので、追い撮りが基本ですが、小型なので持ち運びは楽です。
SONY HDR-AS300R
http://kakaku.com/item/K0000887238/
これですね。
私も昔はハンディタイプのビデオカメラを持ち歩いていましたが、致命的なのはグローブをはめた状態での操作性の悪さです。今は上記のタイプのみですね。
また、CX675は筐体がデカイの邪魔だと思います。常時持ち歩くなら、せいぜいRX600/R400/CX485/V480M/V360M/HF R72/HF R700程度の大きさではないかと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

fuj********さん

編集あり2016/12/709:59:48

質問者様の求めておられる回答ではありませんがご容赦下さい。
滞在型とかビデオキャンプと称したスキーレッスンやってるスキースクールが結構有ります。
だいたいスキースクールでは自分達の為にビデオカメラを持ってます。
スキースクールに電話してビデオ撮ってらえませんかと交渉されては如何でしょうか。CDとかDVDに焼いて送ってきてくれる所もあるみたいです。
録画媒体を持ち込んだらその日に持って帰れるかも。
プライペートレッスンですからその辺りのサービスは交渉の価値があります。
そうしないとカメラ持ち込みでは撮影の仕方を先生にまず質問者様がレッスンしなければなりませんよ。
ズームだスローだなんだかんだ最新のビデオカメラの操作を瞬時に理解して使いこなせる頭の回転が早い人がインストラークターに沢山いるとは思いません。「うまく撮れてますか?確認して下さい」って先生から質問されたらレッスンになりませんよ。
それなら友達探して滑りに行った方が便利です。
その時は他の回答者様の機種を買われたら良いと思います。でもその時はウェアラブルカメラの方が便利ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる