ここから本文です

殺処分になった養鶏場のその後は? 今年も鳥インフルエンザウイルスによって殺...

アバター

ID非公開さん

2016/12/717:58:12

殺処分になった養鶏場のその後は?

今年も鳥インフルエンザウイルスによって殺処分になった養鶏場が出てきました。
殺処分になると事業としては大幅な損失だと思うのですがその後はどうなるのでしょうか?

ニワトリもまた買わないといけないですし。。。
保険などで賄うのでしょうか?それとも自治体から補助金が出る?

閲覧数:
7,353
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nak********さん

2016/12/1022:44:47

家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)や高病原性鳥インフルエンザ
に感染が確定した家畜や感染の疑いがある家畜を殺処分した場合、
生産者に生じた損失を国が全額補償します。

A.殺処分家畜等に対する手当金
患畜:家畜の評価額の1/3
疑似患畜:家畜の評価額の4/5

B.殺処分家畜等に対する特別手当金
患畜:家畜の評価額の2/3
疑似患畜:家畜の評価額の1/5

手当金と特別手当金を合わせると、100%です。

そのほか
★死体、汚染物品の焼埋却に要した費用に対する交付金
(通常、都道府県が焼埋却を実施。国1/2、県負担分は特別交付税措置)

★経営支援互助金
経営を再開する場合に経営支援互助金を交付

★家畜疾病経営維持資金のうち経営再開資
貸付対象:飼料費、ヒナ購入費、雇用労賃などの経費
貸付限度額:個人2千万円、法人8千万円
貸付利率:0.675% (平成28年11月24日現在)

★農林漁業セーフティネット資金
貸付対象:経営の維持安定に必要な資金
貸付限度額:経営費の3ヶ月分又は600万円
貸付利率:0.08% (平成28年11月24日現在)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる