ここから本文です

もし武田勝頼が小山田信茂の岩殿城ではなく、真田昌幸の岩櫃城に逃げた場合、昌幸...

アバター

ID非公開さん

2016/12/1222:42:16

もし武田勝頼が小山田信茂の岩殿城ではなく、真田昌幸の岩櫃城に逃げた場合、昌幸は勝頼の首を信長に差し出し、自らの所領安堵を乞うた可能性が高いですか?

閲覧数:
640
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/12/1310:04:03

まぁ、そう思われてもしかたない人物だったから、勝頼に避けられたんでしょうね。
でも、昌幸は、家族や一族を吾妻(岩櫃)城にわざわざ呼び寄せています。
本気で、決戦する気だったと思いますよ。
そのとき、兄弟は、15~6歳、ギリ戦力になります。

力で、踏みつぶしにかかる巨大勢力をお父さんは、たいそう嫌うことを今後が証明しています。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2016/12/1814:21:42

昌幸は智謀の人で、「自らの所領安堵を乞う」ために、首領の首を出すほどのバカではなかったと考えます。

むしろ、北条への後ろ盾に使うために、陰で信長、場合によっては家康にも義を通じて、信長の部下なり、家康に勝頼を討つように仕向けるほうに回った可能性が高いと考えます。

実際には小山田信茂が同じことをしていますが、信長の嫡男で甲州派遣軍・総責任者信忠に討たれちゃってますね。

結局、甲州勢は、みんなして勝頼を見殺しにしています。

生き残れた人は、ずいぶん前から、生き残る道を模索しています。

昌幸も信長に運動する以外にも生き残る方法を持っていました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる