ここから本文です

着物の紋について。 着付けを習うのですが、 練習用にと、オークションで中古...

uzu********さん

2016/12/1719:22:27

着物の紋について。

着付けを習うのですが、
練習用にと、オークションで中古の色無地を3000円で購入しました。

3000円にしては、色も歳とっても使えそうで、しみや灰汁などなく、状態のいいものです。

色も状態もいい物なので、練習用にはもったいないなぁ〜、子供の入卒式や親族以外の結婚式とかに着ていけないかなぁ〜と思っているのですが、
その色無地、紋が入っています。

紋は、義実家や実家の紋とは、全く関係ない梅の紋です。

私自身は、梅の花や梅の印は好きですし、
梅は道真公の印…つまり、学問の神様の印なので、
子供らの門出の時には、学問の神様の印の着物を着て送り出したい…などと、勝手に思っちゃったりしてるのですが、
やはり、紋入りの着物は、実家か義実家の家紋でなければならないものなのでしょうか?
それとも、紋があれば格が上がるので、
別に家紋にこだわらず、自分の好きな紋でもオッケーなのでしょうか?

さすがに親族の結婚式の時は、自分と関係ない紋の着物を着ていくことはできませんが…
入卒式や知人の結婚式など、親族がいない場なら、家紋じゃなくても、紋つきならいいものなのでしょうか?

補足皆様、ありがとうございます。
周りの人にも聞いてみましたが、
・人の着物の紋など、誰も見てない
・着てる人の家紋など、よその人は知らない
・とにかく紋がついてればいい
・最近は、紋にこだわらない。何の紋でもいい
…というのがほとんどでした。

閲覧数:
541
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

luc********さん

2016/12/2215:21:12

よほどの田舎で
どこそこのお嬢さんはどこに嫁いで、
あちらのお嫁さんはどこの出身で、
と言うのを把握している人が多数の場合はダメですが
そうでなければ大丈夫です。

その紋がちゃんとその家のものかどうかなんて、
誰もチェックしてませんよ、普通。

紋が入っている着物を着る事が礼になる、というルールです。
どんな紋であるかは関係ありません。

そもそもレンタルの留袖には五三の桐をはじめ
適当な紋が入っています。
ハレの日にちゃんとした着物を誰かから借りる
なんていうのは昔のほうがやってましたから、
家紋が違う云々を言っても仕方ないです。

もう、紋付きのルールはいい加減にやめた方が良いと
私は思っているのですが、
まぁこういうのも文化なんでしょうね。

質問した人からのコメント

2016/12/24 12:14:58

そうですね、レンタルの着物の紋は、適当な紋が入ってますもんね。

卒業式には、梅の紋の色無地を着ていきます。

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kan********さん

2016/12/1922:40:03

あまり感心しませんが、自分にこだわりがなけりゃいいんじゃないですか。
「あんなものはデザインのひとつだ」って平気で違う紋の古着を着ている人もいますからね。

紋は、
・婚家の紋
・実家の女紋
と、地方によって主に二通りの風習があります。
女紋は母から娘に受け継がれる女系紋です。これには
・嫁入り前から支度ができる
・不縁になってもそのまま使える
という合理的なメリットがあります。

女紋は家系を引きずっていないので、割といい加減なところがあります。
「女紋が何だかわからなくなっちゃったので、五三ノ桐にしておこう」とか
「お前の代からこれにしておきなさい」など。
私の母は五三ノ桐を付けていましたが、平凡で気に入ってなかったようです。
だから孫(つまり私の娘)には桜の紋を女紋として新たに与えました。
それがルールに適うかどうかはわかりませんが、実家が結納司であった母がそう言えばもう鶴の一声で、誰も文句は言いません。
ここです。「誰も文句を言わない」ってところ。
・自分にこだわりがない
・誰も文句を言わない
それじゃあ、誰にそれを止める権利があるってんですか。

ちなみに入卒の付き添いには色無地に黒絵羽ってのが昭和の頃は定番でしたけどね。
羽織を着れば紋は見えません。

あまり感心しませんが、自分にこだわりがなけりゃいいんじゃないですか。...

cub********さん

2016/12/1921:02:05

母に家紋が書いてあるわけでなし、大丈夫ですよ。

梅鉢系は家名を冠するような紋もたしかないし。。。
というのは、藤原さんは上がり藤で加藤さん佐藤さんは下り藤で(逆だったらすみません)渡辺星は渡辺さん、、、とゆーよーな名前にまつわる紋も一部あるので、ご自分のお名前と着る家紋がその類じゃないことはお確かめになった方が安心かも知れません。

アバター

ID非公開さん

2016/12/1723:10:12

女性の紋は余り拘らなくて良いです。アレンジして入れることも多かったくらいですので。
煩型には「母方の三代前の紋らしくて…」とでも言っておけば済みます。
実際、私の着物は母と母方の祖母のものは同じ紋ですが、曾祖母達の紋は当然ながら違います。それぞれの生家のものですので。余程、気を遣うオフィシャルな場以外は気にせず着ております。

xon********さん

2016/12/1722:21:49

気にしなくて良いと思います。梅鉢ならありふれています。

mpt********さん

2016/12/1719:40:12

大丈夫です!
入っていれば、それが何でも気になりません。
よっぽど変わっていたら、由来や出自を聞くかも、、?
梅はごく一般的ですし、万一誰かに聞かれても、貰い物なのでと言うだけで済むと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる