ここから本文です

お茶から覚せい剤の陽性反応出たとして逮捕状を裁判所から発行するに当たり、陽性...

アバター

ID非公開さん

2016/12/2023:57:35

お茶から覚せい剤の陽性反応出たとして逮捕状を裁判所から発行するに当たり、陽性反応が出たとする嘘の書類で逮捕状を請求した刑事は虚偽公文書作成罪等になりますか

民間人が虚偽公文書作成

罪で公訴することは可能ですか

注意
法律知識の無いばかな一般人、意味不明な回答、質問に対して逸脱した回答や荒らし等の回答は不要です。そのような方は掲示板に行って下さい

閲覧数:
393
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2016/12/2100:04:49

全くあなたの仰る通りです。
仮にASKAさんがお茶とすり替えたと供述したとすれば、そんな警察の違法性を訴えたかったのかも知れません。
この事件の発端となった部屋に盗聴器が仕掛けられていると云うのもASKAさんを逮捕したい警察の仕業だったとすれば筋が通ってきます。
いずれにしても毛髪検査の結果を公表出来ない時点で警察はクロですね。

  • kan********さん

    2016/12/2101:02:50

    ASKAさんがすり替えたお茶から覚せい剤の成分が本当に検出されたとすれば警察は罠にハメる為に薬物を持ち込んだことになります。
    これは警察の新たな不祥事になりえますね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/12/21 14:20:08

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rdq********さん

2016/12/2100:47:22

陽性反応が検出されたということ自体が虚偽であれば、虚偽公文書作成及び同行使罪が成立するね。

公訴の提起は極少数の例外を除いて検察官しか行えず、このケースはその例外に当たらないし、例外的な場合であっても1民間人による公訴提起は不可能。

なお、報道を見ている限り、陽性反応が検出されていないという事情は存在しないね。

反応がは出たものの、その液体がASKAの尿であるとは断定できないという話でしかないな。

なんか毛髪鑑定の実態やその立証の射程範囲を知らず騒いでる「ばかな一般人」がいるけど、あなたならそのような戯言に惑わされることはないでしょうね。

oho********さん

2016/12/2100:40:14

本当に、陽性反応が出ていないのに陽性反応が出たとして逮捕状請求したと仮定した場合、誰かしらは罪にはなるでしょうね。
どの範囲までかはわからないですが。

例えば、鑑定をした科捜研は「陰性」としたのに捜査の方で「陽性」にしたら、科捜研には罪はない。だけど、科捜研が本当は「陰性」なのに「陽性」として報告したら科捜研も罪になる。
ただ、その報告を信じて逮捕状請求したのなら、捜査の方は罪にはならないと思うし、虚偽の結果を出すように迫ったのなら、それはそれで罪になると思う。


ただ、一般人が訴えるとしたら「告発」になるんでしょうが、今回の場合は当の警察か検察にしかできないから、受理されてもきちんと捜査されるかはわかりませんが・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる