1月の三連休に沖縄に行きます。

1月の三連休に沖縄に行きます。 1日目:14:30に那覇空港到着予定、すぐさまレンタカー、今帰仁の宿へ移動 2日目:午前中はホエールウォッチング、午後は美ら海、今帰仁の宿へ連泊 3日目:今帰仁から那覇へ観光しがてら移動、那覇の宿へ宿泊 4日目:16:00ごろレンタカー返却 の予定です。 問題は初日で、1カ所くらい観光を組み入れたいのですが 那覇のレンタカーは空港到着から2時間待ちという声もあり、そうなってくると 宿へ直行するしかないのかな・・・とも思います。 できれば今帰仁に19:00ごろまでには着きたいのですが、 首里城または万座毛の夕焼けのどちらかを観光に組み入れることは厳しいでしょうか?

観光地、行楽地149閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

3連休と言っても1月は混雑してないから2時間ってありえない。 まぁ、ニッポンレンタカー空港店の様に集中する支店は別だけど。 でも、那覇空港で荷物受け取りには時間がかかりますよ。 で空港送迎、レンタカーチェックインなどで16:00出発でしょうね。 高速道使えば1時間15分ぐらいで今帰仁付近につけます。 市内は夕刻が混むから19:00着を望めばどこも寄れませんね。 本当は、一般道を進み途中の残波岬か万座毛で夕陽を見るのが良いですが。 この時期の夕陽は17:45前後だから万座毛でも間に合わない。

ありがとうございます。 少し調べたら、那覇~万座毛が高速で1時間、万座毛~今帰仁が下道で1時間10分のようです。 16:00よりも前に乗りだしできるようでしたら日没前にほんの少しだけ立ち寄ってみようとおもいます。

その他の回答(1件)

0

もったいないね。 自分ならホエールウォッチングは最終日の午前中にする。那覇発着の業者。 と、いうか、この時期は2つのデメリットがあって、まず一つめは天候のすぐれない日が多く、今年も1月は欠航の日が多かった。二つめはまだまだクジラの動きが活発でなく、また出産を控えたクジラがナーバスになっている時期。潜航時間が長かったり、人間の船を警戒したり。 10隻くらいの業者の船がよってたかって1頭のクジラを追いかける光景は見飽きた(笑) また、どうしてもクジラ出没海域は空港沖や慶良間なので、他地域からの船は那覇の業者よりも早く引き揚げたりしなければならないこともあり不利。 テールやブローを見れた程度で感動できるならどうぞ。 レンタカーは空港では借りられません。最寄りの営業所まで送迎バスで移動です。手続き自体は業者もあの手この手で簡略化してくれる傾向にありますが、要は順番待ちです。まぁ、ハンドル握れるのが16時前として、高速使って、ホテルに到着したらやっぱり19時かな? 観光はできないでしょうね。沖縄は午後着だと初日は潰れます。 夕焼けは、間に合えば、の条件つきですが、許田の道の駅の前。本部町のゴリラチョップ。備瀬崎。今帰仁城跡。以上のどこかでしょう。 2日目は水族館以外も!! 本部半島、水族館だけじゃないんでね。 3日目は、首里城とその周辺観光がいいと思います。 また、どうしてもというならクジラは3日目の午前中に持ってきて、最終日は朝から南部観光に行くというプランもあります。 今一度スケジュールを考え直してみたら、きっと良い旅行になると思います。それには少なくとも2日目のクジラは×です。

ありがとうございます。 欠航時にリカバリーするためと、名護発のウオッチング船は台数が少なく接近しやすいとあったため2日目に持ってきましたが、検討し直してみます。