ここから本文です

映画バイオハザードシリーズでのレッドクイーンの開発って矛盾してませんか? ⅡのT...

アバター

ID非公開さん

2016/12/2323:04:55

映画バイオハザードシリーズでのレッドクイーンの開発って矛盾してませんか? ⅡのTウィルス開発者であるチャールズ アシュフォード博士の娘がモデルになって居るんですよね? 其れなのにザ・ファイナルでは設定が変

わっていた様な気がするのですが・・・・。

閲覧数:
2,720
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

smi********さん

2016/12/2401:04:39

わーーまさに昨日の夜観てきてその矛盾が気になり、検索していたらこちらにたどり着きました!
全く同意見です。すさまじい矛盾です。
制作陣は初期からのシリーズをちゃんと見直して新作を撮影していないんでしょうかね(怒)
レッドクイーンのモデルはご指摘通りⅡに出ていたアシュフォード博士の娘アンジェラのはずですし、父であるアシュフォード博士がTウイルスを開発したのはその子を救うためであってアリスのためでは絶対になかったはず。
ましてアリスがアシュフォード博士の娘なわけもありません。
個人的にⅠとⅡが好きで何度も見返したため、ファイナルでの今さらな設定変更にはガッカリとしか言いようがないです。
回想シーンでも父娘両方とも別人の俳優が演じててすごく違和感があったし…。

またアリスもアリスで、オリジナル(今作の設定で言う所のアリスのオリジナルであるらしいアリシアおばあちゃん)から作られたクローンであるため幼少期の記憶がなく、Ⅰの冒頭の洋館から人格がスタートした?とありましたが。
そもそもⅠで、アンブレラの社員だったマットの妹と共謀している回想シーンがありましたよね。
つまりあの洋館以前からアリスという人は存在して自分の意思で生活していたはず。

…と、こんなふうに、考え出すときりがないほど矛盾だらけで今もモヤモヤしちゃってます^^;
全体的に駆け足で登場人物同士の絆や想いはほとんど描かれず、アクションだけにつぎ込んだ感も残念。
ファイナルに関しては、ダラダラ続いてしまったシリーズを何とかまとめ完結させた、という点のみ評価したい気持ちです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる