ここから本文です

プレジャーボートの安定性について。

life141225lifeさん

2016/12/2514:40:05

プレジャーボートの安定性について。

フィート、サイズ、タイプ違い、の船体がいろいろ発売されてると思いますが、
安定性で一番重要になるのはフィート(全長)なのですか?それとも幅や全深なのですか?全深さもほとんど海面に近いモデル(高さがない)のや、かなり海面から高くなってるモデルもありますが安定性に関係あるんでしょうか?
また、キャビンなし、キャビンありなどでも変わりますか?回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
675
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

atom2212944さん

2016/12/2517:24:51

安定性で言ったらダントツ長さ(フィート)です。基本的に「安定性=揺れない」なので、大きな船には2つの特性があります。

1つは艇の重量(実質の重さで排水量5トン未満等とは無関係)です。重さがあれば少々の波が来てもビクともしません。その一番良い例は大型のフェリーやタンカーです。波の力よりか重量の方が勝るので影響が少ないのです。大きな船ほど重量は極端に重くなります。当然FRPの容量とも関係(大きな船ほど壁は分厚い)します。

次に長さです。車のホイールベースと同じ理屈ですが、波を乗り越える時に波の大きさに対し船長が長いといちいち乗り越えませんが、小さな船なら一回一回乗り越えないとなりません。その分良く揺れます。

全深も当然関係があります。上記重さと同じで、喫水の低い船はその分軽いのです。高い船は安定性のため海面下でもその分沈んでいます。つまり重たいのです。
船は安定性のため、ある程度喫水の上下で決まってきます。

艇の幅については一長一短です。
幅が広いと安定性は増し(左右には揺れにくい)ますが、抵抗が大きいため燃費が悪いのです。燃費は速度の2乗に比例しますが、それは水の抵抗が原因です。陸上の車(接地面は転がるタイヤのみ)とは大きく違います。
幅が狭いのは漁船タイプでその分燃費が良いのです。但し静止安定性は不利です。しかし滑走中の場合は抵抗が減るので直進安定性は良いです。同じ意味で底の形状も大きく関わってきます。最近はキールが出っ張っているのが主流です。直進安定性もありますが、スパンカーを効かすためにバウ側も表差し舵(底が出っ張っている)と同じ原理である流されないためです。スターン側はどのような船でも推進力のための舵があります。基本的に何も対策を講じなければ、この舵(抵抗)は潮上側へ誘導されます。ミンコタやオートパイロット等も同じ理由でバウ側に付けます。雪道の車と同じでFFとFRの違いです。スパンカーの無い船はスターン側(駆動の舵)を潮上にてバックで操船します。

キャビン有りと無しとでも影響があります。
上記スパンカー(風上に対し船首を向ける)の効きも風を受けるほど明確に効きます。キャビンがあればその風の影響を邪魔されて聞きにくいですし、低いや無ければまともに風が当たるのでよく効きます。キャビンがある船ではその分スパンカーを高くして効きを強めます。

キャビンが無い方がスパンカーの効きを良くしますが、それ以上にキャビンやコクピットの中にいれば風雨や波しぶきの影響を最小限(無し)にします。また当然キャビンがある方が物理的に重心が高くなるので安定性の面では不利ですが、キャビンがある船ではその分大きめの船に付いています(だから重たいし値が高い)。

よって結論ですが、すべてに一長一短が有り正解は無いのです。大きい船は桁違いに値段が高いですし、当然維持費(置き賃・燃費・メンテナンス)にも大きく影響します。目的が釣りかクルージングかでも違ってきます。一番の影響はやはり経済的な面ですね。誰でもお金を気にしないのであれば大きな船が良いのに決まっていますが、経済面で制限のある人は新艇か・中古艇か、年式は、駆動方式か、幅広か迷いますね。
最後は自身がどれを一番重要視するかで決まってくると思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

mkt6l35mcさん

2016/12/2522:16:39

横揺れ安定性なら幅が広くて、デッキが低くて、キール船が横揺れは少ない。

デッキの高さはかなり重要。

下幅より、上幅を広げた漁船はグラグラしてかなり乗り辛いです。

まあ、造船所の設計により、波のピッチにローリングを合わせ転覆を防いでいる。といった設計もあるようですが、正直乗りづらいです。

長さが長い船は、前後方向の波には強いです。
追い波の時には、舵の据わりが良く、波に乗りにくいです。
全長の短い船は、波に乗ってしまうと舵が効かなくなります。

2016/12/2517:36:30

難しい質問ですね、、。

答えは、全てです。
長さも、幅も、深さも、キャビンも!!


・長さのない船は、幅も小さく、よく揺れます。
・深さのある船、キール船、キャビンの小さい船は風に流されにくいです。
・デッキの高い船(深さの在る船)は、揺れが大きく感じます。
・プレジャーボード(滑走型)はよく揺れます。漁船、作業船(排水型)は安定性が有ります。


まぁ、船は、船によって、まったく違います。
近くに港があるなら、一度よく観察してみてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。