ここから本文です

クラウドワークスなどで副業をした場合、とくに手続きしなければ、本業の給料から...

アバター

ID非公開さん

2016/12/2622:59:55

クラウドワークスなどで副業をした場合、とくに手続きしなければ、本業の給料から住民税が特別徴収されるのでしょうか?その場合、本業には雑所得があることがわかるのでしょうか?

あくまで雑所得として伝わるのか、クラウドワークスとして伝わるのかどちらなのでしょうか?
ご存じの方いましたらお願いします。

補足聞きたかったのは、20万円以下の収入だった場合です。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
714
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sol********さん

2016/12/2623:55:05

年末調整を本業で受けている場合でクラウドワークス等の副収入が20万以下であれば確定申告は不要です。つまりその所得はなかったことにして良いので住民税や所得税に変化はありません。

もし医療費控除などを受けるために確定申告をする場合にのみ、20万以下でも全ての収入を申告する必要が出てきます。

年末調整だけでオッケーの人は確定申告しなくても良いです。

アバター

質問した人からのコメント

2017/1/1 08:52:09

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mag********さん

リクエストマッチ

2016/12/2623:42:20

副業をした場合、確定申告をしてください。
雑所得として伝わります。
住民税は確定申告時に特別徴収か普通徴収か選べます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる