ここから本文です

京王電鉄の公式ホームページに、2018年初めに、 「京王初のクロスシート車を導...

kac********さん

2016/12/2919:13:23

京王電鉄の公式ホームページに、2018年初めに、

「京王初のクロスシート車を導入します・・・」

と書かれていますが、


これは、まったくのウソではないでしょうか?

京王帝都時代に、500型と言う昭和6年雨宮製のクロスシート車が走っていたので、87年ぶりにクロスシート車が復活します、と書くのが正しいのではないでしょうか?


私の父が、その500型の写真を持っていて、半円状の飾り窓のついた貴賓車格下げのトイレ付きの優美なクロス車のようです。


京王の広報に電話で聞いてみたのですが、やはり現在製作中の定員制クロスシート車が、京王初のクロス車だと言い張っています。


どちらが正しいのでしょうか?

閲覧数:
176
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2016/12/2922:25:12

500形がいたのは京王帝都の前、京王"電軌"時代のお話になりますね。
その後国策で東急に併合させられ、戦後に京王線と井の頭線の受け皿として京王帝都電鉄が会社としては新たに設立されています。

なので、京王"線"史上としては87年ぶり。
"会社としての"京王電鉄史上は1948年の創立以来初めて、ということで、単に京王と書かれているだけならどちらも正解だと思います。

そもそも、500形は皇族向けの貴賓車だったそうで、一般人向けに格下げ改造されると共にロングシート化されたようです。

質問した人からのコメント

2017/1/5 15:28:36

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yom********さん

2016/12/2920:02:14

京王帝都になる前じゃない?

京王と言えば、ロングシートだからね(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる