ここから本文です

日能研で偏差値70以上あります。 でも、偏差値65以上(日能研R4)の学校になると ...

アバター

ID非公開さん

2016/12/3009:18:10

日能研で偏差値70以上あります。
でも、偏差値65以上(日能研R4)の学校になると
途端に過去問の点数が一回目5割~6割しか取れなくなります。

二回目以降は解法を取得しているので8割~9割以上取れます。

偏差値55~60位の学校なら最初から8割は取れます。
やはり難関校は日能研生では太刀打ちできないのかも
しれないと思い始めました。

しかし、どうして持ち偏差値は合格圏内なのに
入試問題(1回目)で6割程度しか取れないのか
不思議です。

1回目では合格最低点に届きません。
10点~20点くらいいつも足りないのです。
2回目に届いても、それは2回目だからで
誰でも届くようになりますよね。意味がないように
感じます。

今更ですが、本当に不安になります。
過去問を何周でもやった(解法を覚えてしまっている)
方がいいというのは本当なのでしょうか?

塾ではトップクラスなのに相変わらず基礎ばかりの
問題をやっています。過去問やっていっても返却は
遅く最悪です。
愚痴ってすいません!

閲覧数:
9,172
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hap********さん

2016/12/3010:20:24

生徒本人ではなく、保護者の方でしょうか。今の時期に別の塾に変わることも無理でしょうし、過剰に不安に思うのが最悪だと思います

まず、70以上というのはカリテも公開模試も取れているのでしょうか?カリテのように範囲が決まっている場合は圧倒的に点数が取れるけれど、範囲がなくなると急に取れなくなるというタイプのお子さんもいます。

また、その学校の入試はかなり独特な出題でしょうか?「解法を覚えてしまう」ことで4教科とも8~9割取れるようになるのかどうかがわかりません。模試などの偏差値は一般的な学校を想定しているので、特に記述が多いなど特徴のある学校だと、偏差値通りにはならない場合もあります。ただ、日能研なら日特などでその学校の形式に近い形の授業を受けていたり、過去問もかなりやっていると思いますよ(1年分通してではなくても、単元ごとに1問ずつばらばらに。だから、「解法を暗記したからできるようになった」というのはちょっと違うのではないかと感じます)

授業を親が見学しているわけではないと思うので、「基礎ばかり」でもないのでは?上位クラスなら、応用レベルも当然相当やっていると思います。その辺が納得できないのなら、塾に確認したらいいのでは?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「日能研 偏差値」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eas********さん

2017/1/218:23:14

偏差値70があることがまず僕はすごいと思います。日能研出身ですが僕は偏差値63が平均でした。
過去問で5割6割しか取れないのは①問題との相性が悪い ②過去問に苦手分野が多く出ているの2つが考えられます。
ここまで来たら 悔やむのではなくポジティブに苦手分野を一つでも多くつぶすということが今できることではないでしょうか?
長くなってしまいましたが参考にしてみてください。

ryo********さん

2016/12/3107:04:18

一言で言うと相性に尽きると思います。他塾でしたが、上位層の子達でも実際に難関校を数校受けるとひとつかふたつ落ちる子が結構いて、全部受かった子の方が少なかったと思いますので、塾はあまり関係ないと思います。

中学受験は相性でかなり大きな偏差値差をひっくり返すときがあるような気がします。相性が良いと偏差値が全く届いていないにもかかわらず、最初から過去問で合格者最低点を超えますが、相性が悪いと偏差値が十分届いているのに何度やっても微妙な点数になるのでおかしいなと感じます。

また塾での成績は良いけど、実際の入試問題には弱いって子もいますし、その逆もいます。要するに本番に弱い強いなどです。どう言う理屈かわかりませんが、勉強は面倒だけど、行きたい中学に入れるとなると、普段以上にやる気と集中力が増すようなタイプです。

実際の受験では様々なことが複雑に絡み合って結果に影響するし、学校側もいろいろ工夫して本当に来て欲しい子が受かる問題を出してくるので、過去問との相性を見ることは志望校を検討する上でとても大切なことだと思います。

hid********さん

2016/12/3020:32:28

2回目は無意味。そんなので点を取れてもカンニングと同じ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

poc********さん

2016/12/3011:44:27

子どもが日能研でしたが、偏差値65以上の学校なら学校別特訓で過去問対策もあるはずです。
この時期に基礎はあり得ません。
お子さんは塾では演習で相当量の問題を解いていますよ。
うちの子の時は、過去問は家で答え合わせまでをし、わからない問題は塾で教えてもらっていました。
受験校の合格最低点は何割ですか?
通常、6割以上で合格圏内、7割取れたら合格の学校が多いです。

過去問はあくまでも過去問ですから、傾向がわかれば、お子さんが苦手とする分野の弱点強化をしましょう。

今更、塾の不満を言ってみても何も解決しませんよ。

これからは弱点を出来るだけ解消していくことです。
テストを分析して、お子さんの弱点を見つけて、復習に導きましょう。

ten********さん

2016/12/3009:57:10

偏差値はあくまでも受験校を
決めるうえでの参考でしかありません。
ある程度の学力を測る量りではあるので、
目安になるだけの事です。

実際の入試では、受験生と試験との相性が
大きくかかわってきます。

なので、難関校は日能研生では
太刀打ちできないという事にはなりません。
見方が一般化しすぎです。

相性が良ければ偏差値以上の学校にも
合格は出来るし、そうでなければ、
偏差値以下の学校でも残念なことになりかねません。

試験の癖や出題形式を体で覚えることで、
いざ入試の際に、見覚えのない試験の形式だと
戸惑うので、過去問が必要なのです。

また、過去問対策では、正答率の高いところで
出来なかったところの穴埋めをするのにも
役立ちます。
こうすることで、得点の上積みが
少しずつではあっても出来るようになりますし、
この得点の上積みが大切なのです。
得点の上積みは学力の上積みです。

出来ない問題はどう頑張っても学力の問題で
出来ないことだってあります。

2回目でできるという事は、しっかりと
穴埋めが出来ていることにほかなりません。
なかなか優秀だと思います。

過去問と同じ問題は出ないでしょうけれど、
同様な問題が出れば正答できる可能性があります。

それに、入試との相性の問題もありますから、
それを見極める必要もあるかと思います。

他の相応校での過去問で、合格最低点に
コンスタントに届いていれば、
実力は相応校並みにあるという事になり、
かつ、試験との相性もいいという事になりますが、
同様な相応校レベルでの過去問で、
なかなか合格最低点に届かないようでしたら、
学力はあるのに、そこの学校の試験とは
相性が良くないのかもしれません。

受験戦略をいろいろとたてて、
お気に入りの学校の中から、
しっかりと合格を勝ち取ってくださいね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる