ここから本文です

甘柿の接木に使う台木は甘柿それとも渋柿又柿

アバター

ID非公開さん

2017/1/107:23:37

甘柿の接木に使う台木は甘柿それとも渋柿又柿

でないばあい何の木教えてください。

閲覧数:
1,649
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2017/1/111:09:54

接ぎ木の生産地では、其の地で容易に入手可能な渋柿を実生台木としています。
渋柿は、寒冷地に栽培が多いので、寒冷に強い豆柿:信濃柿を台木に使う事が多いですが、入手が難しいかと思います。 豆柿の台木は細根が多いので外見は立派に見えますが、甘柿との親和性が劣り、初期生育は良いのですが、数年で劣勢となり大きくは育ちません。
貴方が台木を目的に実生を為さるのであれば、次郎や富有等の市販の種子を用いれば十分です。
実生は初期生育が悪いので、二年で根元が鉛筆以上の太さになるように肥培してください。(本職は一年で台木に育てます)
鉢植えは駄目ですよ。何しろ牛蒡根・直根が伸びますからね。
それとも、先ずは浅鉢に播種して置いて、根が出たら先を5mm程切って植えますと、多数の根が出ますが、性質として地下へと根が伸びるので、鉢での管理は難しく生育も悪いです。
先ずは台木を育てて下さい。近隣に今でも渋柿が有れば、種子を得る事が可能かと思います。
接ぎ木の時は、改めて質問をして下さい。
何よりも肥培して、充分に蓄養した台木を作る事が接ぎ木成功のカギです。
柿には幹にタンニンが多く含まれて居て、接ぎ木が難しいとの言も有りますが、適期に行えば経験的には極めて簡単です。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hen********さん

2017/1/116:29:54

柿の木であれば何でもよい
柿の木以外では無理。

mad********さん

2017/1/109:08:38

接ぎ木にする理由は、柿の木の場合”病害予防”という意味合いはうすく、”品種特性の確実な伝承”という目的のほうがが強いのです。台に使う木は、柿の木なら何でもよく、一般にはマメガキのような古い品種が使われるようです。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1375613278

プロフィール画像

カテゴリマスター

miy********さん

2017/1/108:12:42

台木は柿であれば何でもよいですが100%接ぎ木が成功する保証はないので甘柿が良いです。
我が家は富有柿lを台木にこちらの地方の糖度の高い御所柿を接いだのですが糖度の低い富有柿lが一枝接ぎ木が成功しなかって実が生るのですが鳥も分かっていて今も食べないで残っています。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる