うみねこのなく頃に

アニメ39,770閲覧

4人が共感しています

ベストアンサー

20

20人がナイス!しています

その他の回答(1件)

10

簡単にまとめますと、 船が六件島に親族を送り届け、三日後に迎えに行くと屋敷は爆発でなくなっており、誰もいなかった。 警察が調べると、親族達の遺体の一部と、屋敷とは別の場所にあった隠れ屋敷にいた絵羽が発見されました。 その後、絵羽は六件島で何があったかを語らず、右代宮家の全てを相続して、一人残された弟夫婦の娘である縁寿を引き取って育てました。 そして、絵羽は何も語らずに死亡し、縁寿は真実を探す旅を始めました。 旅の中で、縁寿は真実を探すことを諦め、右代宮家の全てを放棄することで、何も縛られずに生きます。 最後は、生きていたものの、記憶喪失になった戦人と再会します。 結論、「散々推理するようにけしかけてきたきたが、得意げに推理を披露している奴らは遺族の気持ちを考えろよ」ということです。

10人がナイス!しています