ここから本文です

本能寺の変の後、炎上した安土城ですが、天主のある本丸まで楽々侵入できる状態だ...

tra********さん

2017/1/917:29:14

本能寺の変の後、炎上した安土城ですが、天主のある本丸まで楽々侵入できる状態だったんですか

閲覧数:
139
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zun********さん

2017/1/917:53:22

留守居であった蒲生賢秀は、織田家の一族をともなって居城の日野城に退避しています。

そのため安土城は、空っぽだったです。
この時の近江国は、安土から目と鼻の先の坂本城が明智の拠点であるうえ、浅井の旧臣である阿閉貞征のように明智に通じた武将もでるなど、動揺が広がっています。

羽柴秀吉の長浜城も、明智方に占拠されています。
こうした情勢で、少ない手勢で安土に籠るのは危険と判断したのでしょう。
日野城なら伊賀に近く、その向こうの伊勢には織田信雄などがいました。

ただし、安土城がどの段階で誰の手により焼けたのかは、ハッキリしていません。
山崎の合戦で光秀が敗れたのち、退去する明智勢が燃やしたとも、織田信雄が駆け付けた時に失火で燃えたとも、たんに落雷であるとも言います。

質問した人からのコメント

2017/1/9 17:59:53

回答ありがとう

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jaa********さん

2017/1/917:52:36

本当かどうかはさだかじゃないが、火を放ったのは織田信雄らしい。
信長の子どもを天守まで行くのを拒む人はいなかっただろうし、火も付けることが出来ただろうね

ag5********さん

2017/1/917:30:28

楽々侵入できる状態だったんです

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる