ここから本文です

神棚の事について教えてください。

アバター

ID非公開さん

2017/1/1509:55:47

神棚の事について教えてください。

私の自宅では、神棚に朝と就寝前に手を合わせています。毎朝、お水のみ交換し、榊の水はなくなりそうな頃、入れています。毎月1日、15日の日に、榊(本榊の方が良いと言われたので)とを交換しています。

今度からは、1日と15日に本榊を交換するときに、米、お水、お酒、塩を交換した方が良いと思い、交換と簡単なホコリ位は掃除したいと思います。
今までは、米、塩、お酒は、年末の神棚の掃除の時のみでした。

皆さんは、
①米などのお供えの交換のタイミングは、どうされていますか?
②お供えで取り替えた米、塩お酒などはどうされていますか?
③撒く行為は、神様に失礼に当たる行為なのでしょうか?
④お社の扉は、常に閉めていますか?

我が家では、お米は頂いています。お水はそのままキッチンで流して捨てています。お酒、塩は、自宅の玄関が鬼門(北東方向)な為、撒いた方が良いかな?(お清めという意味で)と思っています。
お社(三社造り)の扉は、去年まで1年中、開けっ放しでしたが、本来は閉めておくものだとお聞きしたので、今年から昨年末、掃除をして閉めておきました。(お札は見えません)ちなみに住まいは、関東地方です。神様は、天照大御神様です。あと、氏神様が祭ってあります。

まだまだ、神棚の事はよく分からないで、お手数ですが、多くの方から、詳しく教えていただけると幸いです。宜しくお願い致しますm(_ _)m

補足お水、お酒の蓋は、開けておきますか?蓋をしてますか?
宜しくお願い致します。

私としては、お酒は1日と15日に替えた1日だけ蓋を開けておこうと思っていますが、いかがでしょうか?
お水は毎日新しく替えていますので、開けっ放しも良くないと思い蓋をしている状態です。

宜しくお願い致します。

閲覧数:
659
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a10********さん

編集あり2017/1/1515:05:17

本榊は、1日・15日に関係なく、本榊が枯れたら交換します。神棚には常に青々とした榊が必要な為です。
①神饌(御供え物)米・水は毎日交換します。本来は塩も毎日交換しますが、自分は塩は週に一回にしてます。料理をするならば、毎日塩も交換するのですが、料理はしないもので…
②神饌(御供え物)を交換したら、料理などに使用したり、酒なら飲んでも良いですよ。
③撒く行為はしない方が良いかと…
④神棚の宮型の扉は、地方によっても違い、扉を常に開いておく地方もあれば、扉を閉めておく地方もあります。
宮型の扉はとくに決まりはなく、神社本庁では、どちらでもかまわないそうです。
A県神社庁の話しによると、神棚の宮型をミニ神社として考えるなら、宮型の扉は、神社でいう拝殿前の扉で、神様が見渡せるように扉を開いておくとのことでした。

ちなみに、神主さんが居る神社では、拝殿前の扉は開けますが、神主さんが居ない無人の神社では、拝殿の扉は閉まったままですよね。


追記
『神棚に御供えしている水玉(水)ですが、朝に御供えしますが、蓋は外したままで、夜に神棚を参拝した時に蓋を閉めます。翌朝に水玉の水を植木にくれたり、御飯を炊く時に使い、また新たに水を御供えします。
御神酒は、御供えする時には蓋を開けて、参拝し(約15分くらい)、参拝が終わったら、蓋を閉めます。で夜に、その御神酒を頂いたり、料理に使ったりと… ここまでは自分の場合です。』
神職さんの話しでは、御神酒は、1日・15日の他に、本人含め家族の誕生日や、氏神・産土神などの祭礼の日にも御供えしても良いそうです。
また御神酒同様に、和菓子やその季節物の果物を御供えするのも良いそうですよ。御供えしたら、その日のうちにお下げして、頂いてくださいと言ってました。

ちなみに、それぞれ神社によっても考え方も違うので、氏神 又は お住まいの県にある神社庁に聞いてみるのも良いですよ。神社庁は各都道府県にあります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/1/1912:14:24

    ご回答ありがとうございました。詳細も教えてくださり、感謝申し上げます。
    また、追記までしていただきましたので、ベストアンサーにさせていただきます。ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

oki********さん

2017/1/1512:53:30

神職をしております。

①米などのお供えの交換のタイミングですが、拝礼直前にささげ、拝礼直後に撤収するとよいでしょう。
ただし、神職が正式に行う場合は、神事の最中にささげ、神事の最中にお下げします。なお、この方法は一般の方には困難だと思います。



②お供えで取り替えた米、塩お酒、水などは口にして、神様のお力を頂くとよいでしょう。
なお、塩や酒や水は浴槽に入れて身を清める方法もあります。

また供物を捨てる場合は、土に埋めるとか、川に流すとかがよいですが、
白紙に包んでゴミとして捨てる場合もあります。



③撒く行為は、神様に失礼に当たる行為ではないですが、心をこめて失礼のないように行うべきです。


④お社の扉は、常に閉める地域が多いですが、開く地域もあります。
なお9割以上のお宅は閉めてありますし、私も神職の学校で「閉めるのが本来の姿」だと習いました。

お水はそのままキッチンで流してもよいですが、一礼してから捨てるとか、
植木用に使うとか、掃除に使うとか、さまざまな方法もあります。

お酒、塩は、自宅の玄関や鬼門に撒くのもよいです。

なお、毎月1日、15日の日に、榊を交換するのはよいことです。

また、1日と15日に本榊を交換するときに、米、お水、お酒、塩を交換してもよいですが、食品や供物は、本来は、あげっぱなしにせず、すぐに下げるのが
よろしいです。

また、1日と15日だけ供物を捧げる方法もあります。

私は、多くのお宅の神棚などに伺いますが、ほとんどの家が、供物は何日も
上げっぱなしですが、それを注意したり、色々いう事はないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる