ここから本文です

ディズニーのアクロバットダンサーについて。 以前ディズニーに行った時アクロバ...

sut********さん

2017/1/1701:41:09

ディズニーのアクロバットダンサーについて。
以前ディズニーに行った時アクロバットのあるパレード(フローズンファンタジーやテーブルイズウェイティング)を見たのですが、そこでのアクロバッ

トダンサーさんのアクロバットのレベルがかなり低かったんです。
アクロバットダンサーさんのファンの方がいたら申し訳ありません。
自分が体操をやっているのもあって転回とか単発のバク転だけだったりするとえ、、って思ってしまうことがあります。
知り合いにディズニーでアクロバットダンサーをやっている人がいるのですがその人はかなり高度です。ですが本当にそれだけ???って感じの人もいます。ダンスもまあまあと思ってしまうこともあります。
その程度で受かるものなんですか?
正直あのレベルで受かるのが信じ難いです。
ディズニーのオーディションでアクロバットダンサーとして活躍したい人はどの程度のレベルの方が多いんですか?
ガチで器械体操をやっていた人、独学でバク転くらいなら出来るみたいな人、いろんな人がいると思いますがどの層が一番多いんですかね?

閲覧数:
2,195
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rai********さん

2017/1/1712:15:27

私は関西在住で、USJにスタントマン・ダンサー・インキャラの友人が、ディズニーにダンサー・インキャラの友人がいます。

先の回答者様もおっしゃっているように、テーマパークでは「いかに高度な技ができるか」よりも「ゲストの目の前で失敗しないか」「他の出演者とバランスが取れているか」「ゲストの前でパフォーマンスするのに値するルックスか」という方が重要視されているように思います。
不細工だけどめちゃくちゃダンスやアクロバットが上手い人と、美形だけどちょっとダンスが下手な人なら、美形の人の方が受かったりします。これは、芸能界などでも同じですね。
これはUSJでの話ですが、ショー演出家によっては露骨に「お気に入りアクト」を贔屓する人もいます。お気に入りアクトに「今度オーディションを受ける中に友人がいて」などと言われて、採用してしまう人もいます。

ショーによっては(すいません、すべてのショーのことを知っているわけではないので…)、アドリブなどが禁止されているものもあるようです。ですので、台本に「バク転1回」と書いてあれば演者はそれに従わなくてはなりません。

どの層が一番多いのかというのは難しい質問ですね~。こればかりは、実際にオーディションに何年もかかわっている人でないと答えられないと思います。
ただ、個人的には「アクロバットめっちゃ上手いです!ダンスもちょこっと踊れます!」と言う人よりは「ダンスを○年続けてます!少しならバク転とかもできます!」と言う人の方が多いし、採用もされていると思います。
USJには常設でスタントショーがありますが、ディズニーにはスタントやアクロバットがメインになっている大規模な常設ショーは無いように思います。シーの『アウトオブシャドウランド』は外国人のスタントさんが多いようですので(私の勘違いだったらすいません)、ダンスに重点を置いたオーディション受験者の方が多いのではないでしょうか?

  • 質問者

    sut********さん

    2017/1/1716:42:15

    そうなんですね!
    やっぱりアクロバットダンサーといってもルックスなども大事なんですね!
    正直期待外れな人もいますが、高度な技をやるよりちょっとレベルが低くてもお客さんの前で失敗しないことのほうが大事ですね!
    回答ありがとうございました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tun********さん

2017/1/1801:17:03

アクロバット専門として雇用していないからだと思います。

テーブルイズウエディングは、もうすぐ終了します。
出演ダンサー達は、また別のショーやパレードへ割り当てられます。

一番最近出来たショー『シャドウランド』にも、以前からの別のショーやパレードに出ていたダンサーさんも起用されています。

どこへ割り当てられても、ダンスや演技が出来なくてはなりませんので、オールマイティーにある程度出来る方だったんだと思います。

アクロバット専門のダンサーがいないので、アクロバットとして見るとレベルが低く感じて当然だと思います。

衣装を着て、絶対に事故があってはいけない場所でやるので、高度な演出はありません。

過去にスプリングカーニバルと言うイベントで高度な技をする猫がいましたが、事故がおき、静かな動きしかしなくなりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/1/1708:34:40

あくまでも、個人的な意見ですが。


ショーやパレード(以下、ショーパレ)の中で、アクロバットを披露するのは、演出の一部で、それがメインではありません。ショーパレは、硬い地面の上で行うので、ショー中の事故は、出来るだけ避けたい。結果、軽業程度のアクロバットで抑えられるケースが多いようです。

シーで開催されていた、「ヴィランズワールド」の、ジャファーのシーンでは、ステージにマットを敷いて、かなり高度なアクロバットを披露していました。


ショーパレでは、ルックスも重要視されます。
機械体操で鍛えたムキムキの体は、ダンサーとしての美しさに欠けます。同じようにバク転が出来るなら、男子新体操の選手の方が、ダンサー向きだと思います。

ショーパレは、いわば団体競技ですから、協調性やコミュニケーション能力といった「人柄」も、選考対象になると思います。


同じショーパレでも、日によって、アクロバットパートの、難易度の差があるのは、見ていて分かります。ただ、それが、ショーパレ全体の出来を左右するかといえば、そうでもない、というのが本音です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる