ここから本文です

マンションの設備、仕様に関して 将来の資産価値、快適さ、便利さを含め、この...

pai********さん

2017/1/2009:33:35

マンションの設備、仕様に関して

将来の資産価値、快適さ、便利さを含め、この中で重要なものどれですか?

また、これはいらないっていうものがあれば教えて下さい

・トイレ手洗いカウンター
・二重床
・二重天井
・ディスポーザー
・自走式駐車場
・エレベーター個数
・駅距離
・ミストサウナ

閲覧数:
109
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

blu********さん

2017/1/2010:13:24

>トイレ手洗いカウンター
これは一部の設計屋に「指先濡らし器」などと呼ばれているぐらいで、本当に衛生管理目的で使われているケースは多くない。実際、狭いトイレブース内の小さな手洗器でハンドソープを使ってがっつり手を洗っていたら、周囲の壁や床はビショビショになってしまう。そうならない様に気を付けながら、用を足した後にちょろちょろっと手を洗ったフリをしている人がたぶん多い。うちも1階と2階の各トイレに一応設置はしたけれど、結局家族は1階のトイレを主に使うし、トイレと洗面を隣接させたので手洗いは洗面カウンターを使う習慣がついてしまったから、トイレ内の手洗器はほぼ全く使っていない。来客時のためのおまじない程度。

>二重床・二重天井
これは本来「仕様」として謳う様な要素ではなく、躯体条件が限られている中で、より多彩な住戸タイプを構成するにあたって、ある意味必然的に生じる部分なのだ。躯体と内装を物理的に離隔することによって、階層別に異なる住戸配置にしたり、メニュー方式の間取りを取り入れたりすることが容易になる。一方で、内装と区画の間には一定の空隙が発生するので、そこを設備の配管・配線用スペースとして使用しているというのが実情。これを、セールストークにおいては「将来の設備更新に対応したスケルトンインフィル仕様」などと謳っているに過ぎない。勿論、その通りである部分はあるけれど、絶対視する必要はない。

>ディスポーザー
生ゴミは出たそばから目の前から消滅して欲しいという人向けの設備。実際には「消える」訳ではなく、マンション内の排水設備に負荷をかけつつ、最終的には下水に流している。排水設備の維持管理費は間接的に区分所有者が負担しているし、住戸内の機器(排水トラップと一体になった粉砕装置など)の維持管理は区分所有者マターなので、相応の手間とコストを負う覚悟は必要。最近の分譲市場では必ずしもマストとは考えられていない。

>自走式駐車場・エレベーター設置台数
あればそれだけ便利だが、全体共用部分として割く面積が増えれば区分所有者の負担は増える。

>駅からの距離
当然重要。後から改善できない部分でもある。上記項目の中で「資産価値」に寄与する要素としては最たるものだろう。

>ミストサウナ
実際の使用感をある程度研究している人が「欲しい」と思うなら買えば?という程度。資産価値には殆ど影響しない。タワマンで標準実装している事例も過去にはあったけれど、それが販売に貢献したという話は聞かないし、オプションとしている事例においても導入実績は正直低いと思う。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fzx********さん

2017/1/2220:39:26

駅近は設備、仕様じゃないでしょう。
今ある設備は年数がたてば、全て交換です。問題は設備配管等の修繕計画です。要するに、理事会運営が適切になされているかどうかにつきます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

pit********さん

2017/1/2214:13:19

上記の中なら、駅距離だけ重要では?それ以外は、良い評判を聞いたことがありません。

駅からの距離が近ければ、築年数がたっても良い値段で売れるそうです!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる