ここから本文です

西洋では紙が東洋から伝わる前にはパピルスを使っていましたが、 パピルスは蚊帳...

sou********さん

2017/1/2208:41:13

西洋では紙が東洋から伝わる前にはパピルスを使っていましたが、
パピルスは蚊帳吊り草です蚊帳吊り草をどのようにして紙の代用にしていたのですか

閲覧数:
48
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shu********さん

2017/1/2208:46:20

パピルスの茎を水に浸してほぐした繊維を編み込み乾かすというのを聞いたことがありましたがこちらに詳しい方法が乗っていたのでどうぞ

パピルス紙の作り方
http://www.youhishi.com/papyrus.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

oka********さん

2017/1/2211:53:04

水に漬けてから薄く剥がして板状にしたら

格子状に隙間なく並べて上から木槌で叩くと接着される

あとは乾かせばよい


あとエジプトを西洋に入れるのは疑問もあるかな~?

確かに歴史的には欧州より先にキリスト教化したのは事実だけどさ~

欧州が使っていたのは羊皮紙(羊の皮)だったと思うよ~~

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる