ここから本文です

アーセナルのキーパーはヘッドギアを付けてるんですか?顔が怪我してるのですか?

daj********さん

2017/1/2400:04:25

アーセナルのキーパーはヘッドギアを付けてるんですか?顔が怪我してるのですか?

閲覧数:
167
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syu********さん

2017/1/2401:29:19

チェフはチェルシーに所属していた2006年10月14日のレディング戦で頭蓋骨陥没骨折の重傷を負いました。一時は意識不明に陥るなど選手生命の危機に瀕したが、脅威的な回復をみせると2007年1月20日のリバプール戦で先発し、戦線へ復帰。それ以降、ラグビー用のヘッドギアを装着しています。

今ではチェフを象徴するかのようになっているヘッドギアですが、本人は「もしヘッドギアをつけなくて良いなら、もっと自信をもってプレーできただろう。自分の好き嫌いというより、ヘッドギアをつけていると感覚が変わってしまうんだよ」と明かしています。

「耳を覆われているから、聞こえ方も悪くなる。ただ、医者からは装着するように言われているんだ。もし外してしまえば、保証は何もないってね」

「だからあまり外すことは考えないことにした。一方、ヘッドギアをつけていて良かったこともあった。あの後に二度も脳震盪を起こしたことがあるけど、その時ヘッドギアを着けていなかったらと考えるとゾッとするね」と以前インタビューで答えています。

「アーセナル」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ss1********さん

2017/1/2411:02:58

詳細は前の回答者さんが書かれている通りですが、一つだけ。

負傷の原因は、
飛び出した際の相手選手との激突です。
名前は書きませんが、相手は明らかに遅れたタイミングで膝を出しました。スライディングでなく、走りながら膝を落としたのです。スライディングしたツェフの頭の高さまで。
目を疑うようなラフプレーでした。
激突はサッカーにつきものだというエクスキューズに甘えた野蛮な行為だと感じました。

アーセナルファンですのでツェフは憎らしい存在でしたが、彼の復帰には心から安堵した覚えがあります。二度と、誰の身にもあんなことは起こってほしくありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

仕事のかけもちに関するアレコレ

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる