ここから本文です

60歳代の母が腰部脊柱管狭窄症です。 ただ、持病の糖尿病のA1cが7くらいなので固...

yuk********さん

2017/1/2417:11:12

60歳代の母が腰部脊柱管狭窄症です。
ただ、持病の糖尿病のA1cが7くらいなので固定手術は難しいとの事。
値を下げて安定させればいいのですが、本人も大変みたいで…。
狭窄症の方で糖尿病が

ある場合、皆さんどのように治療されてますか?

ちなみに母は足が麻痺しはじめ、しびれもあるようで 良い状態とはいえません。

閲覧数:
97
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yhn********さん

2017/1/2718:21:18

自分は20年来の糖尿病でA1cも8近くありましたけど、脊柱管狭窄症の手術を受けましたよ。
医者はなかなか手術をしてくれませんでしたが、坐骨神経痛があまりにも辛いので三カ月訴えつづけて手術してもらいました。おかげで今は腰も脚も全く痛みがありません。糖尿の方も運動ができるようになったせいか、A1cが6.7で安定してます。

足に麻痺と痺れがでているとのことですが、それは糖尿でも脊柱管狭窄症でもあらわれ症状です。運動ができないと糖尿は良くなりませんので、早めに脊柱管狭窄症の手術を受けることをお勧めします。結構大きな手術なのです高齢になると手術に耐えられなくなります。年齢的にもギリギリなところと思います。
でも、この手術、術後三カ月は本当に辛いですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/1/2502:28:44

お母様は血糖値のコントロールをしていないのですか?
食事療法や運動療法などは?
HbA1cが7を超えるって異常な事ですよ?
通常は5くらいが平均値です。
6.1を超えるともはや糖尿病です。

ken********さん

2017/1/2417:20:18

代替医療に行ってみては、と言いたいところですが、どこへと言われると難しいですね。

糖尿病を考えると鍼灸は候補として下げざるを得ませんし、整骨院も問い合わせてからの方が良いかな。

近くでローリング療法という、民間療法があれば頼ってみるのも有りかもしれません。

探してみてください。

お大事に・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる