ここから本文です

最近JRの運賃表?を見る機会がありました。

アバター

ID非公開さん

2017/1/2906:42:15

最近JRの運賃表?を見る機会がありました。

いままで知らなかったのですがJRにはいくつかの運賃表があるみたいで幹線や地方交通線、東京とかの一部のエリアでは電車特定区間運賃表というのを利用するそうですね。

その運賃表というのを見ていて思ったのですが
自分は東京-新宿間をよくJR中央線で移動しています。その際の運賃は194円です(切符の場合は200円)。
なのですが、さきほどの電車特定区間運賃表を見てみると東京-新宿間は10.3kmです、1km以下は切り上げのようなので11kmで220円と書かれています。

なぜこのように実際の運賃と運賃表の値段が違うのでしょうか?


なにぶん電車やJRについてはなにも知らない素人の疑問ですので丁寧に教えていただけると幸いです。

補足みなさん丁寧な回答ありがとうございます!!


追加で質問で申し訳ないですが
渋谷-横浜間
も実際の距離を元に運賃表で計算したJRでの運賃より実際に電車に乗ったときの値段のが安いのですがなぜでしょうか?

閲覧数:
208
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kma********さん

2017/1/2911:25:18

運賃表はJR東日本管内に限ると安い方から
・「特定区間」:私鉄対抗等で個別に設定される「相互発着」時の運賃、時刻表では個別にまとめられている
(この適応で私鉄対抗をしたけど、設定しないと不自然になる区間も含まれます【近いのに高いという事を防ぐため】)
表に追加していない場合は勿論適応されません、湘南新宿ライン絡みで特定区間を増やしていない所がいい例かな

初乗りが140円(133円)のようにICが必ず安くなる区間
・「山手線内」:山手線及びその内側の中央線の「相互発着」に適応
→大久保は範囲外・新大久保は範囲内が一番楽にわかるかな、東京~新宿もこの運賃表適応
・「電車特定区間」:主に首都圏近郊の一部に設定「相互発着」の場合に適応

初乗りが140円(144円)のようにICが安いとは限らない区間
・「幹線」:『JRの基準運賃』
・「地方交通線」:「国鉄時代の区分設定(1981年)時」に「利用率が芳しくない」所に設定された物
(地方交通線の運賃表は「地方交通線だけで利用する場合」か「営業距離が幹線区間と足して10km以下の場合」に用います)

全て相互発着の場合だけ適応され、「1駅でも高い運賃帯」を使うと高い方の運賃表を使用します
電車特定区間内駅の運賃表を見て「橋本と南橋本」「高尾と相模湖」「大船と藤沢」「大宮とそこより宇都宮線・高崎線・川越線」方向が妙に跳ね上がるのは高尾と相模湖は駅間も原因だけど運賃表が変わるのも理由

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ja_********さん

2017/1/2910:37:30

じっくり、読んでください。
JRの運賃表には次があります。
「幹線運賃」「地方交通線運賃」「特定電車区間運賃」「山手線・大阪環状線運賃」「JR北海道幹線運賃」「JR北海道地方交通線運賃」「JR四国幹線運賃」「JR四国地方交通線運賃」「JR九州幹線運賃」「JR九州地方交通線運賃」「JR北海道加算額(本州各線から北海道新幹線に乗った場合に適応)」「JR四国加算額(瀬戸大橋線を利用した場合に適応)」「JR九州加算額」「新千歳空港乗り入れ運賃」「関西空港線利用加算額」「宮崎空港乗り入れ加算額」「成田空港線乗り入れ加算額」
と、これだけの運賃表があります。

距離や利用エリアなどで、計算する場合の当てはめる運賃表は異なります。
今回は、山手線の中で終わっているので、「山手線・大阪環状線運賃」をはめます。
これが、中央線の八王子くらいまでですと「特定電車区間」。甲府や松本まで行くと「幹線運賃」をはめるというようになっています。
また、「秋田新幹線」でも使われている「田沢湖線」ですと「盛岡~田沢湖」だけですと、「地方交通線運賃」をはめ、それを超える(東北新幹線区間を利用する)と「換算キロ」を用いて「幹線運賃」をはめます。

原則的には「幹線運賃」ですが、運賃の差が生じたり、利用区間によっては私鉄との競争相手がいたりする関係で当てはめるものが異なります。

yom********さん

2017/1/2907:43:16

JRの場合、山手線に乗れば解ります
新宿から秋葉原だと、上野より、安くなりませんか?
実際の経由ではなくて、最短ルートで切符は計算するからです
定期券の場合は実際のルートで距離計算になります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

blu********さん

2017/1/2907:17:53

貴方の運賃表の見落としです。

東京~新宿は電車特定区間でもさらに安い「山手線内」の運賃表を適用しますので、IC194円、現金200円になります。

http://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/guide/02.html#010

まあ、JRの運賃計算はリンク先には出てこない「特定運賃(特定区間は更に安い運賃を適用)」もあり、相当複雑になっていますので致し方ないところもありますが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tob********さん

2017/1/2907:09:59

山手線内のみ(山手線の円の中、中央総武線を含む)を利用する場合は、電車特定区間と異なる運賃表だからです。
1〜3km 140円
4〜6km 160円
7〜10km 170円
11〜15km 200円
16〜20km 260円
10kmまでは同額で、11kmからは電車特定区間より安くなります。
これは大阪環状線内でも適用されます(運賃は少し異なる)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ed7********さん

2017/1/2907:00:12

東京~新宿だと、「山手線内」の運賃が適用されています。

それによると、確かに194円、切符の場合は200円と記載されています。

適用範囲や具体的な運賃は、JR時刻表のピンクのページに記載されています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる