高度先進医療メインの保険をどう思いますか?

高度先進医療メインの保険をどう思いますか? リンククロスコインズという名称です。 いっそ、他の医療保険は解約してそれのみに加入する事も検討しています。 ただ毎月500円で1年更新がネックです。 内訳の大半は臓器移植だと思いますが。

生命保険848閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

臓器提供移植を国内で実施する場合は、ほとんど費用は必要ありません。 なので臓器移植部分はほぼ不用。 と、考えると2000万円の先進医療に、月払い出500円、は高すぎると思いますよ。 先進医療も天文学的に少ない実施率です。 だから他社は概ね月払い100円程度なのです。 なので、ほとんど意味の無い保険だとおもいますよ。 損ジャも良く分かっていて、1年更新と逃げ道を確保していますし、通販専用にしてあります。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

その他の回答(1件)

1

K2 Investment 保険アドバイザー和田です。 まず、医療保険の加入の是非について簡単にお話しますが、個人的な見解ではあまり積極的にオススメしていません。 医療保険に毎月数千円、例えば35歳の方が入院日額5,000円くらいの保障を65歳まで支払う契約ですと、保険会社や保障内容にもよりますが、概ね月の保険料は3,000円くらいになります。これを支払い続けていれば65歳時での保険料の支払総額は108万円にもなります。入院で216日分です。 一方で日本人の生涯の入院日数をご存知でしょうか? 85歳に亡くなった方の生涯平均入院日数は約40日、90歳に亡くなった方の生涯平均入院日数は55日です。ですから、医療保険契約者全体でいえばほとんどの方が「払ったよりも貰ってない」ということです。つまり、保険会社の非常に儲かる商品です。 保険は損得だけのことではありませんので、医療保険に加入していたことで“本当に良かった”という方もいらっしゃいますが、ただでさえ国の制度によって強制的に毎月保険料を支払っているわけですから、更にこれに加えて民間の保険会社の医療保険に加入するのであれば、本当に加入が必要かどうか? また、日本は「高額療養費制度」という社会保障制度もあり、お勤めの方でしたら会社の福利厚生などが充実している場合もありますので、それらも踏まえた上で加入の必要性を考えるべきです。 *医療保険って必要?「高額療養費制度」とは? http://kaigai-shin.net/archives/1132 その上でなお、医療保険に加入する目的がある方や、既に医療保険に加入されているのであれば「先進医療特約」は月額で100円程度の保険料ですので、付けておいた方が良いと思いますが、この100円程度の特約のために医療保険に加入するというのは本末転倒、オススメしません。 ただし、この「先進医療」についてですが、これは公的医療保険制度における保険給付の対象となっていない先進的な医療技術のうち、厚生労働大臣から承認された医療行為のことを言い、これを実施する医療機関は所定の基準を満たして届出をしているか、厚生労働大臣が個別に認めた医療機関に限定されています。 実際のところ、先進医療特約での給付金の40%前後は「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」と呼ばれるもので、主に白内障で使われるもです。病院によりますが、片眼35〜50万円程度の費用。恐らく多くの方が心配されているような「重粒子線治療」や「陽子線治療」といった医療費が300万円前後と高額になるような治療は、そもそも治療を受けられる施設数自体も少なく、年間3,000件程で、がん患者の1%にも満たない数です。 *「生活設計に関するデータ」〜医療編②【がん・脳梗塞・心筋梗塞・先進医療】 http://kaigai-shin.net/archives/3002 また、この先進医療という治療法をすべてのドクターが”善し”としてススメているわけでもないようです。ですからもし、患者が希望したからといって、治療を受けられるかどうかは別の話。おまけに、医療現場では数ヶ月、数年待ちの治療は数多くありますから、受けられたとしても、実際に治療を受けられるのがいつになるかは今時点ではわからないわけです。 これらを理解した上で、どうしても「先進医療」の保障に入っておきたい方は、月額保険料500円は少々高い気もしますが、気軽で簡単なので悪くはないと思います。 *月々500円の先進医療保険!9月20日販売開始〜損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「Linkx coins(リンククロスコインズ)」 http://kaigai-shin.net/archives/5969

1人がナイス!しています

この返信は削除されました