ここから本文です

道路は歩行者が優先なのでしょうか?それとも車が優先なのでしょうか?例えば車一...

bad********さん

2017/2/101:55:05

道路は歩行者が優先なのでしょうか?それとも車が優先なのでしょうか?例えば車一台がやっと通れるぐらいの狭い道路で、歩行者が車の進行を妨げないように道路から外れて車を通らせる場面を目に

する時が有ります。この場合は歩行者が悠然と道路を歩いていても良いのでしょうか?それと横断歩道の無い道を歩行者が横断する場合、車が通過してから歩行者が横断する場合が有ります。この場合は車の進行を歩行者が妨げてはいけないのでしょうか?

閲覧数:
1,814
回答数:
12
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dor********さん

2017/2/108:49:03

歩行者優先なのだがほとんどほぼ100%の者が本音で語ることはない建前回答。
路上に駐車する場合本来は左側を人が通行出来るだけ空けなければならないのだが、通行できた試しがない。
しかし左側いっぱいに停める者でも必ず「歩行者優先」という。
まるでバカ丸出し。
横断歩道などほぼ車優先になってるのに口では「歩行者優先」という。
http://youtu.be/tjbgBjq4CSE
https://youtu.be/6_iG9IVbDaY
歩行者が路上に立っていても止まらない。
http://youtu.be/NVLWad5skgA

歩行者優先だが、気遣いも必要。
避けられない場合はしかたがないが、故意に妨害して良いわけがない。
エスカレーターと同じ。
立って乗るものが優先だが、人には気遣いも必要。
歩く人のために片側に寄って立ち、歩く者を故意に妨害して良いわけがない。

歩行者優先なのだがほとんどほぼ100%の者が本音で語ることはない建前回答。...

質問した人からのコメント

2017/2/5 11:54:57

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kan********さん

2017/2/121:01:54

優先じゃなくて、弱者保護でしょう。

qwe********さん

2017/2/117:49:16

道路の優先とは、妨げてはならない、という解釈でいいですか?。この意味であれば、車も通れる道は自動車優先であると、私はこう思います。歩道等を除き、歩行者の進路を妨害してはならない、と、道交法に書いてあったでしょうか?。
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#s2
これは歩行者を指したそれ、どう読んでも車優先としか判断できないです。理由は車中心の法律だから。つまり、車あっての歩行者。車が存在しないとき、何も決めなくてよいとなりませんか?。人同士がぶつからない術くらい、勝手にしろで済みませんかね?。特定の場所において、あまりに溢れて一方通行とか、あまりに溢れてどちら側通行はあってもです。
>この場合は歩行者が悠然と道路を歩いていても良いのでしょうか?
⇒これは歩行者云々よりも、先行者優先という理解で良いのではないですか?。前を行く者が優先です。後ろが優先なんて聞いたことがなく、並んだ順。追い抜こうとする者を妨害してはならないだけのこと。つまり、悠然と歩いているだけでは妨害といえませよね。その道の真ん中に寝そべっていたなら進路妨害でも。このとき、寝そべっている人は警察さんに捕まる筈です。円滑な交通を阻害した罪なんでしょうね。
>横断歩道の無い道を歩行者が横断する場合
⇒これは自動車優先です。停止する義務がないから。

つまるところ、高速道は人は歩けないですよね。自動車専用という言葉がありますが、自動車優先と言い換えてもいいかと思います。著しい優先の結果、専用になったというもの。

あまり、深く考えないようになされてはどうですか?。

自動車が入れない道が歩行者優先となる考え方しか、私は持ってません。その延長で歩道を常通行する自転車が優先となったのは、この為ですね。でも、これでは困るとなって、歩行者の通行を妨げてはならないと、こう追加改正された道交法であったかと思います。歩道通行可の歩道が出来た最初は、具体的には決めてなかったことになりますね。

事後解決、事後修正が、何事も、ではないでしょうか?。

プロフィール画像

カテゴリマスター

cla********さん

2017/2/113:39:42

道路は歩行者が優先とか車が優先とか、一般的な答えはありません。

車一台がやっと通れるぐらいの狭い道路では、別に車の優先と決まっていないから、歩行者が歩いていて車が通れなければしかたがないと言うだけです。

歩行者が譲らないからと言って、別にそれを歩行者優先とは言いません。歩行者は普通に道を歩いているだけで、結果として車が通れないだけです。しかたがないことですから、車を運転する側としては歩行者が気がついて譲ってくれたらありがとう。でなければ、安全に側方通過できるようになるまでゆっくりついて行くしかありません。

横断歩道の無い道を歩行者が横断する場合、歩行者は「車両の直前直後を横断してはならない」と決まっているので、車の直前に飛び出して急ブレーキを踏ませるような行為は禁止されています。

しかし、車との間に十分な距離があって、車から見れば多少減速すれば済むような場合は、道路を横断して差し支えありません。

単に「車を減速させる、ブレーキを踏ませる」程度のことは「車の進行を妨げる」とは見なされません。進行妨害とはあくまでも急ブレーキや急ハンドルで避けなければならないような(あるいは避けられないような)危険な行為のことを言います。

つまり、そこに上げられている例は、別にどちらが優先とも決まっていない場合です。お互いに安全な方法をとるしかありません。

はっきり歩行者が優先と決まっているのは、歩道、路側帯、横断歩道ぐらいのものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

way********さん

2017/2/113:36:31

こんにちは・・・・
そう言う歩道も無い路側帯だけの道路では歩行者優先です。
道路の何処を横断しても違反になりません。
車は歩行者に合わせて通行すべきです。

こんにちは・・・・
そう言う歩道も無い路側帯だけの道路では歩行者優先です。...

ten********さん

2017/2/113:19:28

車一台がやっと通れるぐらいの狭い道路で、歩行者が車の進行を妨げないように道路から外れて車を通らせる場面を目に

する時が有ります。この場合は歩行者が悠然と道路を歩いていても良いのでしょうか?

↑この場合 歩行者が自ら止まったりして車に先を譲るのが
一般的な対応です
もし その場面で 歩行者が わざと先を譲らず歩いていたら
高い確率でクラクションを鳴らされる事になりますので
こんなつまらないこと 些細な事で
歩行者自身 嫌な思いをしてしまうだけです
例えば 川沿いの土手をジョギングしている場面でも
遅いランナーは 後ろから走ってくる速いランナーに対して
左へ自ら寄って 道を譲るのが 極々常識的な対応です
それと全く同じ 社会における人と人との一般的な対応です
従って 毅然と歩く事は 社会の一員として
非常に不適切です
その人自身 結局 嫌な思いをするだけです

横断歩道の無い道を歩行者が横断する場合、車が通過してから歩行者が横断する場合が有ります。この場合は車の進行を歩行者が妨げてはいけないのでしょうか?

↑もし歩行者が無理して車道を横断しようとした場合
交通事故に巻き込まれる可能性が高まるたけです
もしかしたら それで命を失う 自殺行為になってしまうかもしれません
ですので 普通の人々 まともな人々は
自分の命をわざわざ削ってまで車の進行を妨げてません

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる